SNS起業で安すぎる値段をつけるデメリット

1490017079047

安いとお客様は嬉しい!それ本当?

値段の付け方って本当に本当に相談が多いテーマです!

自信がない方、多いですよね!

私もたくさん相談されるので
ブログやメルマガでも何回か書いてきています

最近はハンドメイド起業の視点で書いていますので
ぜひ参考にしてみてください↓↓

【ハンドメイド起業の注意点②】作品販売での利益、しっかり出せていますか?

※ハンドメイド起業の注意点は⑤まであります!お時間ある時に読んでくださいませ!

*

一体いくらが正解なの~?!

起業初期の人は自分の適正価格がいまいちわからないですよね
でも大丈夫です!

きちんと経験を積んでいくと
自分にとって正しい値付けルールみたいなものが出来上がっていきます

最初はみんな手探りです

これは間違いありませんから
経験値をあげていくことを意識していきましょうね^^

でも絶対にしないで欲しい間違いというものもあります!
今日はそれについて書いていきます

私のところの生徒さんは真面目な方が多いのですが
ほとんどの方のサービスの値段が控えめです

私は高額商品を作らせるという指導方針ではないので

うちの生徒さんのメニューは
SNS起業界では地味な方だと思います

SNS起業界ではなくもっと広い市場をみて商品設計しているので
よくあるわかりやすい高額商品を作っていません

高すぎるものはやっぱりだめですよ
単純に考えてダメな理由がいくつも出てくると思います

この高すぎるものについては過去にも書いてきましたので
今日は安すぎる値段設定について書いていきます

それちょっと安すぎるんじゃない?

このフレーズを今までに何回言ったことか…

安すぎる値段設定と
控えめな値段設定は少し違います

安すぎる!と感じてしまう値段とは

「自分の価値、下げてるけど大丈夫?」と心配になるくらい安いものを指します

自分の価値に自信がある人は割と堂々とした値付けをします

私はそれはいいことだと思います
自分の商品に見合った金額を付けていくことは個人事業主ではとても重要なことです!

中身のない高額商品を売れる方はちょっと勘違いさんだと思いますよ、ここは違いますからね)

安すぎる値段設定をしてしまうのはなぜなんでしょうか?

これっていくつか理由があるんですが
一番大きいのは

これでやっていきます!という覚悟が決まってないことだと思うんですよね

プロとしてやっていくならば
安い値付けをしていいことなんて何もありません…

まず稼げないですよね?
ビジネスとしてやっていくなら利益をきちんと確保していくのは当たり前のことです

この当たり前の意識が足りていない

利益を確保できないと
経営が苦しくなり、継続が難しくなります

ぎりぎり続けていける…くらいのラインで保てていたとしても
新しい投資にお金が回せません

技術向上・知識を増やす・新しい機材の購入

色んな所にお金は必要になってきます

だから稼いでいいんです

稼がないとだめですよ

技術が向上して嬉しいのはお客様
知識もお客様に還元できます
新しい機材も全てサービスの質を高めてくれるものです

そういうものへの投資に使うお金は
稼いだ分から出していくわけです

きちんとした金額でサービスを提供し、

その中で生活をして
そして新しい投資をしていく

だから稼いでねと私は生徒さんに言います

稼ぐのは悪いことじゃないもの!

そして次は注意点です

安い値段をつければつけるほど
お客様の質は下がっていきます

購入理由が「安いから」になってしまったらもう最悪

なんでもいいから数をさばきたい
同じものを売っている同業者がたくさんいる

この状態なら「安い」が購入理由でもいいと思います

例えば韓国から仕入れたお洋服を売るとかね

薄利多売で数を稼ぐことで利益を生むビジネスモデルならOKです

安い方が売れるでしょう

でもSNS起業しよう!と考えている人ってそういうサービスじゃない人の方が多いですよ

安いから買いました!というお客様と
あなただから買いました!というお客様は全然質が違います

私たちが目指すのはもちろん後者です

あなただから!で選んで下さるお客様は値段が安すぎると心配してくれたりもしま

本当にありがたい…

お客様に安すぎませんか?と心配させてしまうような値付けは絶対にダメですよ

この値段でやっていけますか?つぶれませんか?と聞かれているようなものです笑

つぶれたらお客様は困ってしまいます
もう買うことが出来なくなってしまいますからね

ここから少し難しい話になりますが

値段で購入してくれるお客様の層が変わります

自分がどんな値段をつけるかで
集まってくる人が変わるということです

(グルコン生、この辺めっちゃ話しましたよね~復習してね!!)

ビジネスを組み立てる時に私はこの”層”を強く意識しています

「この値段じゃ高いでしょうか?」

と漠然と聞かれることが多いのですが

これは来て欲しいお客様層によって返答が変わります

大事にしないといけないのは

一般的に高いか?ではなくて
自分がお客様になってほしい人たちにとって高いか?高くないか?

だと思うんですよね

ここで考えるのは”価値観”です

例えば日常的に

一杯100円のコーヒーを飲む人と
一杯500円のコーヒーを飲む人
一般1000円のコーヒーを飲む人

これだけでも層が違います

コーヒーに価値を感じない人からしたら1000円?!となるし

コーヒーにこだわっていて
こだわりを感じたい!と思う人なら1000円でも高くないと感じているのです

私の場合はコーヒーを普段飲まないので
飲むなら1000円のコーヒーが飲みたい

1000円のコーヒーなら飲みたい、が正解かな

こんな風に人によって全然捉え方が違ってくるものなんです

じゃああなたのお客様はどうなの??

大事なのはここですよね!

どんな人をお客様にしたいのか
そこを考えると適正な値段っておのずと見えてきますよ

ペルソナ設定
理想のお客様像の設定

って多くの方が取り組んでいることだと思いますが

取り組み方が甘いと感じることが多いです!!
もっとちゃんとお客様を観察してください

自分のサービスの価値をわかってくださる方をお客様にする
自分のサービスへのこだわりを喜んでくれる方をお客様にする

これが出来るとベストだと私は思います!

これを成し遂げるために

ブログ記事を工夫したり
商品設計をこだわったり

していくのです

SNS集客のいいところは「これだからいい!」と言ってお客様が集まってきてくれることです

お客様が大事にしているのは安さではないですよ

安い方が…といって逃げないできちんと向き合ってくださいね

安いから売りやすいと逃げているうちは
当たり前ですがしっかり稼ぐことは出来ません

安いからお客様が喜ぶ~は絶対に違うと思います

こだわりを持つお客様こそ、良い物にはきちんとお金を払います

そこをしっかり理解して
自分の提供出来るサービスの価値を見極め、適正な値段をつけていきましょう

利益を出さないと始まりません

覚悟を決めてしっかりどっしり活動してください!

そうすると不思議なことにお客様層も変わり
自分のやるべきことが明確化してきて

自分の適正価格や売るべきものがしっかり見えてきます

ここまでくるとフワフワ感やおどおど感が消え
堂々とした女性起業家さんになっていきます

逃げずにやるしかないのです
誰もが通る道です

やり切った人だけが生き残れるのです

頑張りましょうね^^

\SNS起業成功度診断/

\無料メルマガでSNS起業について学べます/

\継続できるビジネスを構築したくなったら頼ってくださいね/

\好きを仕事にする各種プロを目指す/

1490017079047