私の彼はコンサルタントと言う職業が一番嫌い

img_20160903_230844

今日はちょっとプライベートなお話を…

私は今起業コンサルを中心に活動しています

しかし

私の彼はコンサルタントと言う職業が一番嫌いなんです笑

私が独立する前から何度も言われてきました

6年くらいずっと言われてるかな?

俺はコンサルタントという職業を一番信用していない

外からずかずか入ってきて理想論を述べるだけなら誰でもできる

結局改善のために実際に動くのはコンサルタントではない

 

この意見とてもよくわかります

 

同意できるのが50%
できないのが50%

 

外からずかずか入ってきて→ここは間違いない

理想論を述べるだけ→確かに理想論しか言わない人もいる

実際に動くのはコンサルタントではない→これ私は当たり前だと思う

 

私の彼は大きな会社のサラリーマンなので

コンサルという言葉に対していいイメージを持ってないんですね

確かに私もサラリーマンの時に役員たちが連れてきたコンサルタントにいいイメージはなかった!

 

あの人たち現状をなにもわかってないでよく言うなあって思ってました

もっと現場の声を聞いてほしいと思っていました

だから私はヒアリングを重視しています

 

ブランディングもその人の売りたいものや働くときに大事にしている気持ちを優先します

そうでなきゃ本当の改善に繋がらないから

気持ちよく楽しく仕事ができないならコンサルした意味がない

 

ブログコンサルでも起業コンサルでも今その人に必要なこととできることだけをご提案しています

そりゃ一日に50件読者登録して

5記事書いて

いいね!つけてコメント残して

(※アメブロで活動する場合の話)

 

ってできたら最高だけどね、みんなができるものだとも思わない

できない理想論を押し付けるより今出来ることを頑張ってほしい

 

仕事以外にも大切なものがあるはずだからそこを見失わないでほしい

個人事業主だし人間性が一番大事

その人の魅力をなくしちゃうような働き方はおすすめしません

 

一人一人が違った輝き方をしてほしい

それが絶対に魅力になるはずだから!

 

どんな規模の会社でも煮詰まってしまったときにコンサルを入れるのは間違っていないと思う

自分のことは意外と客観視できないもの

客観視してもらうと見えてくるものって結構ある

 

そして事業をもっと大きく成長させたいときに知見のある人に頼るのはごく自然なことで

そこに嫌悪感を持つのはちょっと違うかな

 

私は自分の働きを彼に見せることで

いつかコンサルタントも悪くないねと言わせたいと思っています

 

それが密かな目標です

ここには載せられない本音記事がまだまだあります

”欲しいものを全て手に入れる”そんな生き方をしよう

毎日更新中のアメブロもよろしくね♡

img_20160903_230844

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA