SNS起業での好きになれない同業者との付き合い方

16-05-20-08-43-15-380_deco

同業者にイライラしたときはどうする?

SNS起業活動をしていると嫌でも目に入ってくるのが同業者の存在

どんなメニューなのかな?
いくらでやってるのかな?

うんうん、気になりますよね!

他がいくらくらいでやっているかは知っておいた方がいいと思います
簡単な市場調査ですね

そこまでは全然やった方がいいと思うんですけど
問題はここから!

少しの間見ているとそこからもっと色んなことが見えてくるようになります

どんな人が来てるのかな?
どんなPRをしてるのかな?

…え、その内容がその値段なの?
…え、それじゃ効果出ないじゃん、この人実力ない!
…え、まじ?!

同業者だとやっている内容やノウハウも見ているだけで
なんだかんだ色々わかってしまったりするし

この人お客様のこと本当に考えてる?なんて思ってしまうこともあったり…しますよね?

依存させる同業者や
無駄に高額な同業者を見つけたらかなりモヤモヤするし

私みたいに類似の商品作られるのも結構モヤモヤします
(しょっちゅうパクられるのです)

さて、同業者にイライラしてしまったらどうする?

この対処法に正解はないと思います
なので今日は私がどうしているか?と書いていきますね^^

おお、これやってみようという気持ちになったらぜひ試してみてください

 

あーこの人見てると心がざわざわしてダメだわ!
となったら

私はその人の存在を忘れますw

Facebook見ないブログ見ない
その辺一体の人のも見ない

見ない見ない見ない

みないみないみな…意味ない

意味ない!!!!

↑これこれ!まさにこれです

 

SNSって不思議なもので見えなきゃイライラしないんですよ
そして見ないといつの間にかその人の存在を忘れますw

そりゃそうだよね、その人との思い出があるわけでもないし
ただSNS上で見かける同業者ってだけなんだもの

だから生徒さんにも見るのやめちゃいなよってアドバイスするんです

お手本になるように私は率先して見るのをやめちゃいます
怒ったところで全く意味がないからです

 

なぜ怒るの?
なぜ?

お客様がかわいそうだから?
でもお客様自身がその人を選んでるんだよ?

その人のやっていることが正しくないと思うから?
それは自分基準だよね?

怒っても意味がないんですよ

その人より私は正しい!っていう気持ちにはなるけれど
現実が変わるわけじゃないし

もっと言っちゃうと

価値観が違う人から見たら私の方があり得ない場合もあるわけです

これ大事ですよ

あっちから見てみたらこっちが非常識!みたいなこともあるのです

○○なんてあり得ない!と思ったらそれをしなきゃいいだけの話

人それぞれ価値観が違うんだから
全員をリスペクトしてわかりあうなんてとても難しいことです

でもそれじゃ負けちゃう!
↑こういう気持ちになってる人、気を付けてね

ビジネスって人との勝ち負けじゃないですから

自分との戦いです

自分の商品が売れないのは自分のせいでしかない
同業者のせいじゃない

そこにお客様がたくさんいるからって
そのお客様が自分を選んでくれるとは限らないんです

あそこの商品が売れるのが理解できない!ならそことは違う客層に売ればいいだけ

私は客層を変えました

普通の感覚の人、
そしてちゃんと芯のある人が集まってくるように変えたんです
(その結果ちょっとキャラが濃くなっちゃってるけどw)

私がいいと思うものをいいと言ってくれる人を集める
そのために何をするか?何を伝えるか?です

同業者を見てイライラする暇があるなら自分のことをもっと考えよう
本気ならそんなもの見ている時間はないです

いい仕事をする人は自分の仕事とお客様に集中している
私はあそことは違うな、それだけでおしまい

騒ぎ立てるのは自分に集中できていない証拠!

見ない見ない
意味ない!

見ない見ない
意味ない!

良い物は残りますよとか
良さは伝わりますよとか

優しく慰められてもさ、イライラは消えないでしょ?笑

存在を忘れちゃった方が心も健康的でいられます

忘れられないで何度も見ちゃうのは
その人のお客様に執着しているんです

そこの人たちはあなたのところには来ません!
価値観が合わないから来ても困ると思いますよ!

見ない見ない
意味ない!

見ない見ない
意味ない!

自分のことだけにもっともっと集中していこう

時間は限られているんだからね^^

技術に自信があれば同業者なんて気にしなくて済みます
自分の技術を最大限に活かせるメニューをつくりましょう!

他の誰よりも自分が一番!そう思えたらあなたは無敵です♡

\SNS起業成功度診断/

\無料メルマガでSNS起業について学べます/

\継続できるビジネスを構築したくなったら頼ってくださいね/

16-05-20-08-43-15-380_deco