言っていることの半分は正解だから騙されるのだ

DSC_0841

半分はあっていて半分は間違っているから騙されるのだ

前回はSNS起業はマルチなのか?についてを書きましたが
今回はなぜこんなにもSNS起業が怪しいのか?を書いていきましょう

SNS起業の世界を眺めていて
「なんであんな風に騙されてしまう人がいるんだろう?」

もしくは

「なんで私はうっかりはまってしまったんだろう?」
と思っている方、多いと思います

これね、答えはとっても簡単なんです

騙されてしまう人が多い理由は

言っていることの全部が間違っているわけではなくて
言っていることの半分はあっていることが多いから

これがミソなんです

例えば

アウトプットしましょう!ってそれっぽい言葉がありますよね

アウトプットって確かに大事なんです
自分が学んだことをアウトプットする

この言葉は間違っていないと思いますが…

自分が学んだことを自分の能力としてアウトプットしなきゃいけないんです

成長した証としてのアウトプットですね
学んだならアウトプットできるように自分に落とし込む

これが正しいと思うのですが…

アウトプット=シェア

と勘違いしている(させられている?)人が多い気がしています
体験をシェアするはアウトプットではないと思うんですよね

だってそれに何の意味があるの?
記録?それとも宣伝?

アウトプットしなさいという言葉自体は間違っていないのです
なんならそれっぽく聞こえるくらいですしね

半分(言葉)はあっていて半分(意味)は間違っている

他にもまだまだありますね
出したら入る

これも良く聞きますよね?
お金を払った分はきちんと戻ってくるから出しても大丈夫よということでしょうか

これも怪しいですよね
確かに
お金を正しく投資すれば払った分は回収できるので間違ってはいない

でも
欲しいものにぽんぽん払えばその分も戻ってくると勘違いしている人も多いみたいです

冷静に考えて?
そんなわけないでしょう?

自分のスキルアップのために正しく使えば能力となって自分に戻ってきます

起業のための投資で言うならば
正しくお金を使うことが出来れば確かにどんどん増えていきます

正しく使えれば!!です

本当に正しく使えていたらこんなに難民は増えていないはずです

そもそも起業して稼ぐことって難しいことなんです
みんながみんな稼げるとは私は思っていません

なのでみんながみんな出せば(投資すれば)回収できるとも思っていません

もちろん足りない部分はお金を払って学ぶ必要があると思う
けれど無責任に出せば入るよなんて絶対に言えない

それを言ってもいいのは払った人全員に100%成果を出せる人だけ

出すと入るよって言ったけれど
入らなかった場合の責任は…出した人にあるのでしょうか?

あなたの能力がないから、増えないのよってこと?
それはちょっと無責任な発言かなと思いますよ

半分(言葉)はあっていて半分(意味)は間違っている

正しく使うという言葉を入れないでとにかく出した方がいいよというのは
売るための煽り文句でしかありません

私もたくさん使ってきて今があるというもの同じですね

煽り文句です

それっぽいから本当に便利ですよね
信用していたら騙されてしまうのかもしれません

でも本当に成長するために必要な大事な部分が抜け落ちているんですよね

わざと言わないんじゃないかな?
言ったら売れないものね

それっぽいけれど半分間違っている言葉は他にも色々ありますよ

半分(言葉)はあっていて半分(意味)は間違っている
しかも大事な部分が抜け落ちているのです

大事な部分が抜け落ちているから
言われたことを実践してもうまくいかない人が続出します

 

わざと言わないんじゃないかなあ?と先ほども書きましたが
売り手側に回るとその意味が分かります

お客様のことを本当に考えている人ならば
そんな曖昧な表現はしないからです

都合よく解釈して使ってるなーと思うことが本当に多いです!

それっぽい表現をすることってすごく簡単で大物のように見えるのですが
中身がないことを露呈しているとも言えます

深みがない

発言に深みがないのですよ!

アウトプットしなさいも
使ったら入るも

間違っていないけれど都合のいい表面の部分だけを使っているんですよね
だから薄っぺらく聞こえてしまう

私だって生徒さんに学びをアウトプットして欲しい

もちろんそのアウトプットとはシェアではなく仕事としてお客様に還元するものです

だからちょっと違うんですよね~~

引き寄せ難民という言葉が少し前に流行りましたが

それも本質の部分を理解せずに
表面の耳障りの良いところが独り歩きしてしまったせいだと思います

願ってるだけじゃ叶わないよ!ってたくさんの人が指摘するようになりましたが
それも同じですよね?

大事な部分抜け落ちてる!と引き寄せをきちんと実践している人は思っているんだと思います

ここまで読んでいただくとわかると思いますが

大事な方の半分がバッサリ抜け落ちてしまっているのです
問題を解決するために重要な方が抜けてるから迷子が続出するんですよね

ここで覚えておいて欲しいことがあります

人間は楽をしたい生き物なのです

本当はわかっているんですよ
何も苦労をしなくても幸せになれる…なんてことはないということを
(あ、たまに本当に人任せなやる気のない人もいますがw)

それでもちょっと勢いに流されたいときがあるのです

弱っている時や
答えがすぐに見つけられそうにない時

考えるパワーが足りなくてついつい流されたくなってしまうんですよね

でもそれでは変われるわけがない

本当に変わりたいならば
大事な部分をしっかり指摘してくれる人を選ばないとダメなんです

そしてある程度きちんと頑張るしかない

なんか一見いいこと言ってる風な人が多いけれど
その人の行動が発言と一致していないことってとっても多いです

やっぱ筋は通さないとね

SNS起業がこんなにも怪しくなってしまっているのは
中身の無さや商品の粗雑が原因です

前回書いたマルチは商品(物販)があることが多いですよね

化粧品でもサプリでも日用品でも
商品が良いから…と本当に気に入っていて買っているし勧めている

そこに実態がきちんとあるわけです
売り方に問題はあるにせよ、実態はあります

ではSNS起業で多いセッション系のメニューってどうでしょうか?

ノウハウを教える
コンサルティングをする
コーチングをする
セラピーをする
カウンセリングをする
セッションをする
セミナーをする…

など色々な形がありますが
実態がなく効果が目に見えるものってすごく少ないですよね

だからこそきちんとやらないといけないのに

そこに胡坐をかいて
粗雑な商品設計をし
高額な値段をつける…

そりゃ怪しいと言われても仕方ないです

悪くいってしまうと
すべて言い方次第でどうとでもなるじゃないですか

だからこそモラルが必要なのに

半分はあっていて半分は間違っているレベルのものを発信して
それでお金をとってしまう

しかも高額…

全ては提供者側の意識の低さだと思います

もちろんきちんとしている人もいますし
おかしいと感じている人もいます

でも現状は、とんでもないクオリティだなあと思うものが溢れている状態なんですよね

書いてて悲しくなってきますが;;

その現実をわかった上でどうしていくか?を考えていかないといけないですね!

少なくともきちんと責任の取れる範囲での発言を心がけて
商品設計や価格設定を適正に行っていくことが大事になってきますよ^^

次回も半分はあっていて半分は間違っているの続編を書いていきます

コンサルタントは稼げる!…の間違いを指摘していきましょう

\SNS起業成功度診断/

\無料メルマガでSNS起業について学べます/

\継続できるビジネスを構築したくなったら頼ってくださいね/

\好きを仕事にする各種プロを目指す/

DSC_0841