家族から応援されていない、の本当の危うさ

tom-the-photographer-343802

今日の記事はちょっと斬れ味が良いです^^

先日とある交流会に参加した方から

「旦那さんに起業を応援してもらっていると話したら羨ましいとびっくりされました。応援されるって普通じゃないみたいです」

と報告してくれたのですが…

そうそう、多いんですよ
夫婦不仲の方

これも起業女子のコミュニティが苦手な原因だったなあ
講座やコンサルティングでお会いした方にも
旦那さんからやめろと言われている人が沢山いました

そういう時は大概旦那さんがおっしゃっていることが正しくて

変な講座を受けていたり
変なコミュニティに所属していたり
変なSNS交流をしていたり
変な自撮りあげていたり
子供の情報赤裸々に公開していたり

「そりゃそうだ、言われるわ」と伝えることが多かったです

旦那がひどいんですって怒ってるんだけれど
旦那さんは全然ひどくなくて

至極全うなことを言っているな~のパターンですね
夫婦不仲の状態での起業についてですが

夫婦仲が悪いって
身近な人とのコミュニケーションが出来ないってことだから

起業なんかしていないで
パートナーと向き合った方がいいのでは?

仕事も結局コミュニケーションの積み重ねでしかないんですよ

家で出来ないことは外でも出来ないです
仕事なら出来るんですっておっしゃる方がいますが

それ多分自己満足ですよ

相手側が
他人だからわざわざぶつからないだけ

夫婦仲がこじれている人達って
そういう人達でグループになっているから

外から見たら
疲れそうだな…というカオスな人間関係の中で生きています

寄りつきたくないようなカオスさ
類は友を呼ぶ
なのですが

周りがみんな夫婦仲が悪いと
それが肯定されてしまって当たり前になります

つまりずっと改善されない

逆に夫婦仲がいいのが当たり前のグループならば
そういう人ばかりが集まるし、自分も自然とそうなっていく

どこに所属するかが大事と言われるのは
こういう理由からです
どこに所属するかは自分で選べますから

応援されながら起業するのか
パートナーと戦うために起業するのか

も自分自身の選択ということです

怖いですよ
旦那を見返すために起業している人たち

”自分のため”の起業でしかないから
売り方やサービスにも人柄が表れます

お客様だけでなく
取引先とのコミュニケーションでも

自分が優先されます

起業の動機が
自分の都合だけな人には近寄らないようにしましょうね
ま、夫婦仲が不仲でも
人間関係ギスギスでも

お金を稼ぐことは出来ます

だから別にお金を稼ぐことが目的ならば
夫婦の不仲を解決しなくてもいいんだろうとも思います

(夫婦仲悪いのに投稿では素敵な夫婦を演じていることもありますよ)
(詐欺やん)
(どういう思考回路?)

私はお金が稼げたとしてもそんな生き方は嫌です

が、
これは私の価値観ですので

正解というわけではありません

疑問を持ったり
違和感を覚えたり

という方は私と価値観が似ているということなのでしょうね^^

仲良くしましょう♡笑
ぜひWTW協会へ♡

とりあえずSMART WOMAN®交流会へどうぞ!

▶自分らしく輝きたい♡!SMART WOMAN®交流会

キャラは濃いけれど
女性起業家特有のグイグイ感の無い交流会です

商品が”売れる”ために必要なステップを公開中

セルフブランディングで自分らしく働く!

お困りのことがありましたら気軽にお問い合わせくださいませ

講演・研修・講座についてのお問合せはこちら
それ以外のお問合せはこちら