なぜあの人はお客様に選ばれるのか?

maranda-vandergriff-dRNHK5rQQpg-unsplash

前回の「スキルと知識だけじゃ人は集まらない」の続編です

人が何に集まってくるかというと
最終的にはその人や会社の「想い」や「信念」に集まってきます

と前回の記事の終わりで書きました

スキルや知識を増やすだけじゃお客様は増えません

「そこじゃない」けど他では教えてくれない部分を今日は書きます

ここが分かっていないと何やってもうまくいかないし
逆にここだけわかっていたら何やってもうまくいきやすいんです

保存版ですよ~
他じゃ読めませんよ~

色んな講座でお伝えしていますが
人間は”感情”で動いています

だからどんな問題でも考えないといけないのは”人の感情”なんです

(私が心理学の講座を作った理由はここにあります)
(人の気持ちがわからない人は仕事ができない!)

経済は人が動かしています

欲しい!という衝動的な感情が湧き上がるか
必要だからという理由がないと

物を買いません

物を買う時には選択をしないといけないので
何かしら感じています

ここを絶対に忘れてはいけません

相手がどう感じるか?が大事です

自分の売りたい感情を優先させたり
やりたい感情を優先させる人が多いですが

それじゃダメなんです

お客様を見てねと私は何度もお伝えするのは
お客様の感情を考えないと

自分のやりたいことが出来ないから、なんです

客観視もそのために必要なのね
俯瞰力も同じです

みんなここを間違えてますよね~

他人の感情を優先すると自分を大切にしていないと感じちゃう

でもそうじゃないのよ

仕事でも何でも自分のやりたいことを成し遂げるためには
自分以外の”人の感情”に注目しないといけないんです

だって世の中は”人の感情”で動いているから

政治だってなんだってそうでしょう?

人の心を掴める人が選ばれていく

支持を得るために必要なのは
正しいかどうか、よりも大事なのはそこ

(もちろん結果が伴わないと強烈に叩かれます)
(政治家さんを見てたらわかりやすいよね♡)

人の心を掴むものは何なのか?というと
それが「想い」や「信念」なんです

感情がないものには人は自分の感情を乗せられないのね

逆に感情が分かりやすく表現されていると乗っかりやすいのですよ

教祖系の人とかそんな感じです
カリスマ系の人とかぶっ飛んでる人多いじゃないですか

感情論の究極なものがそれにあたることが多いから
根拠とかなくてかなり怪しいのにファンがたくさんいるんです~

スピーチがうまい人って
しゃべるのが上手なんじゃなくて人の感情を掴むのが上手なんですよ

心を掴まれたらそれが選ぶ理由になります

皆さん(の商品)は人の心を掴めるくらいの何かを持っていますか?

それが魅力に直結します

もっと言ってしまうと感情を乗せて話せるくらいの魅力を自分が感じていますか?

熱意、持てていますか?
それを伝える努力をしていますか?

好きになってくれたら
ファンになってくれたら

多少不便でも買ってくれます

なんならちょっと協力体制なんかも出来上がっちゃったりして!

そういう空気を生み出せる人って
どこにいても何をしていても強いんですよね

想いをどれだけ伝えることが出来るか?

これってPRでもものすごく大事な部分になるんです

でね、最初から想いがない場合
嘘をつくことになるじゃないですか

上っ面なそれっぽい綺麗事とか
よそが書いている事を真似っこしてうまいことまとめるとか

スキルでどうにかできちゃうことでもあるんですけど

それって「必要だから」という理由が
購買に繋がる場合じゃない限り、通用しません

これをやってる人多いですよね
書き方だけ学んで真似っこしてそれっぽいのを作って…

”人の感情”よりも自分の売りたいを優先している

もちろんそういったノウハウは購買意欲を上手に煽るように出来ています

どんなフレーズが人をどんな気持ちにさせるか?を
わかった上でノウハウを使うならいいんですけどね

そんなこと考えずにとりあえず真似してやってる人が多いですよね

それでお客様の質が悪いとか反応が悪いと悩んでいる

…原因は自分にありますよ~

「想い」や「信念」に共感してくださるお客様と
いい感じのキャッチコピーに惹かれるお客様の質は全く持って違います

これは”選ばれる”の質の違いになるわけですが

ご自身はどういうビジネスを構築したいか?をしっかり考えて選んでいきましょうね

薄利多売のビジネスモデルなら「安いから」が十分な理由になります
想いなんかなくても売れます

でも、個人事業主の場合は薄利多売だと限界があります

ビジネスモデル的にもおすすめできませんから
しっかり検討しましょうね

濃ゆいファンを作りたい方も考えるべきことは同じです

リピーターが少ないビジネスモデルは新規集客を繰り返すことになります

これも何度も書いてきていますが
非常にしんどいビジネスモデルと言えます

”人の感情”を考えたら大概のことは答えが分かります

見ようとしていないから見えないだけ

人の感情を動かせるほどの何かを持てているか?
ちょっとじっくり考えてみてくださいね^^

起業して自分らしく働きたい▶女性起業家育成スクール
学び、成長したい▶女性のためのマネジメントスクール BE SMART
経営者向けコンサルティングを受けたい▶ブランド化戦略コンサルティング

商品が”売れる”ために必要なステップを公開中

セルフブランディングで自分らしく働く!

お困りのことがありましたら気軽にお問い合わせくださいませ

講演・研修・講座についてのお問合せはこちら
それ以外のお問合せはこちら