初めてイベント企画担当に挑戦!<女性育成・活躍推進のポイント>

19_01_29_prof6679

今回のWOMANフェスでは
認定講師の宇田川エリーさんが初めてイベント企画に挑戦しました

エリーさんは元秘書で企画は初めての経験です

未経験の挑戦!

なかなか苦労をしていましたが
自信を持って提供できる企画に仕上がりました

でもそこではまだ終わらない・・・のよね

実際にイベントをやってみて初めて見えることの方がたくさんあるから!

特にイベントは生もので
参加していただく方によっても雰囲気が変わります

準備をしておく、のは最低ラインで

イベント当日も常に頭を動かし、
どうやったらよいイベントになるか?を考え続ける必要があります

イベントが無事に終わってもまだまだ終わりません

イベント後はフラットに評価を行い、
次に繋げていくために改善点の洗い出しをしなければなりません

おわったー!

よっしゃー!で済ましてしまうと

毎回また0からのスタートとなり、
質の改善が望めません

達成感だけで終わらせると
何にも成長しません

経験を次に活かせません

また同じことを繰り返すだけになります

次はもっと良いものを提供するために
何をしなければいけないか?

これからの自分のために、
振り返りの時間をしっかりと設ける必要があるのです

(WTW協会はオリジナルの振り返りシートを使っております)

経験は何よりもの学びになります

責任をもってやり抜く
そしてやったことの評価を受ける

成長にはこれが大事です

評価を受けることから逃げたくなりますが
逃げたら成長できないんです…

評価を受け入れて
次はもっと頑張るぞ、と思えるかどうかです

評価から逃げている人は
お客様に提供するサービスの質の向上よりも自分のプライドを優先しています

それじゃいい仕事は出来ませんよね

何を見てるんだって話です
お客様を見てくれい!

 

お客様のためにも
より良いサービスを提供できる人になっていきましょう

育成をする側は明確な課題を与え、やらせてみる

必要なサポートをする(お客様への品質の保証のため)
ミスはフォローする(お客様への品質の保証のため)

終わったら自己評価と改善点の洗い出しを考えさせ
フィードバックと改善アドバイスを行う

これを繰り返しながら
経験を積ませると共に”信頼関係”を構築していきます

これが私が提供するメンタリングです

今後はエリーさんのように
イベント主催、運営をこれからの方に託していきます

託すだけでなく、
同じように育成が出来る人を育てていきます

日本に女性を育てられる女性リーダーを増やすのが私の目標です!!

Shine up lounge会員様、認定講師、認定サポーターの方
全員で学びながら成長していきましょう

経験させていきます!
育てます!

引っ張り上げます!

会社では出来ない経験と成長をぜひShine up loungeで♡

–自己研鑽サロンShine Up lounge–
Shine up loungeヘッダー

お得な1DAY体験チケットを販売中♡
https://www.reservestock.jp/conclusions/MGE0MDYxMjlkN

※第二期の募集は12月末を予定しております
気になっている~という方は1DAY体験チケットにて体験してくださいね^^

※WOMANフェスにご参加いただい方はワークシートの一番下に無料体験チケット番号が記載されておりますので是非ご活用くださいませ!

関連記事
会員制自己研鑽サロン Shine Up loungeは他とは圧倒的に違います

商品が”売れる”ために必要なステップを公開中

セルフブランディングで自分らしく働く!

お困りのことがありましたら気軽にお問い合わせくださいませ

講演・研修・講座についてのお問合せはこちら
それ以外のお問合せはこちら