高額商品ブームは 冷静な人と騙される人の二極化を進めています

DSC_0701

まずは悪意に気付けるようになろう!

このテーマ、タイトルからしてやばいニオイがプンプンしていますね~
今回と次回はやばめなので覚悟して読んで下さいませ!

”悪意”ってみなさんはどんなものだと思いますか?

「何あいつ気に入らない!陥れてやろうかな」
「えーめんどくさいからあの人のせいにしちゃおうかな」

こういうものすっごく性格が悪いことをしちゃう人は悪意の塊ですが…
もっと些細な悪意について考えてみてほしいのです
私達みたいに自分で集客してお金を稼ぐ個人事業主は

「お客様のため」という心地よい言葉と小さな悪意をすり替えてしまうことがあります

どういうことかというと…

お客様のためと口では言っているけれど
その人が発している言葉はお客様のためではなく
自分のために発している

そんな人もいるということ

自分のために?

そう、自分の売上のために!

クロージングテクニックの一つだと思うんですが
さもその人のことを想っているかのように商品を提案してくるやり方
あれはもう悪意しか感じません

お客様の成長よりも自分の売上のためのトークでしかないんです

そういう人から商品を買った人って無駄にテンションが高いのが特徴です

本当にいいお仕事をしている人ってお客様を浮つかせたりしません
(商品の良さにお客様が勝手に浮ついちゃうことはありますがw)

私みたいな起業コンサルは
もちろんコンサルティングをたくさんの人に受けてほしいわけです
これはきっとみんな同じ

私も同じです

でもここからがちょっと違う

「誰にでも」受けてほしい人と「必要な人」に受けてほしい人という違いが出てくるんです
この誰にでも受けてほしいというスタンスは悪意の塊であることが多いです

だって誰にでもは成果を出せないことをちゃんとしている人なら知っているし
自分のサービスが必要ない人もいることをちゃんとしている人なら知っているから

お客様の成果を考えたら「誰にでも」はダメなわけです

「誰にでも」できるよ~なんて本当のプロなら言わないです
絶対に個人差はあるし向き不向きもあるものですから!

 

必要ない人には売らないのが正しいのに
売り上げ目標のためにしか動いていないと誰にでもクロージングを仕掛けていくんですよね

集団洗脳みたいなものだと気付きやすいと思いますが
一対一だと親身に話を聞いてくれた~と勘違いしちゃう人も多いんじゃないかな?

本当にその人のことを考えて相談に乗ってくれる人もいます

しかし残念ながらそうでない人もいます
これ、冷静な人から見たら本当に滑稽な光景なんですよ

「あの人、騙されてるね~」と簡単にわかるし、
売るための営業トークだというのも簡単にわかります

わかっていないのは悪意に気付けず安易に信じ込んでしまった人だけ
そういう人は次から次へ悪意まみれの成果が出ない商品に手を出すんですよね

高額商品を色んな所で買いまくっているのに
全然変化が出ていない人が周りにいるよ!という方もたくさんいるんじゃないかな?

本当は必要のないものを買わされているんだから
成果なんて出ないのが当たり前なんです

高額商品ブームは
冷静な人と悪意に気付かず騙される人の二極化を進めています

今は悪意に気付けていない人も一回気付けるようになると冷静になれますから
この記事がそのきっかけになるといいなと思います

以前の記事でも書きましたが
お客様に成果を出す気がない人もいます

悪意で商品をクロージングしてくる人はもれなくそれです

もしかしたら売っている本人も言われたことをそのままやっているだけで
そこに気付けていないのかもしれないですけどね

こうやって文字にしてみると本当になんだか寂しい世界ですね…
私はもちろん冷静な人達とだけお仕事をしていきます

悪意がある人は一緒にいると本当に疲れるし
悪意に気付かずにテンションが高い人も同様に疲れます

ああ、騙されちゃっている…心配…と思いながら
見守っているだけでも結構辛いものがありますよ~

見ているだけで心がヘトヘトになります

この気持ちわかってくださる方が読者様には多いんじゃないかなあと思います
私の活動でそういうのが減っていくといいなあ

本当にいい商品を適正価格で!
これができないとSNS起業界はダメになりますね

私は地道にコツコツ「ちゃんとする」活動を普及していきます

\SNS起業成功度診断/

\無料メルマガでSNS起業について学べます/

\継続できるビジネスを構築したくなったら頼ってくださいね/

DSC_0701