出産、育児とはどう向き合う?

raul-angel-mcKqoZh0DkI-unsplash

私はこれから妊娠・出産を経験する予定ですので
出産をしたらこうしろ!と偉そうなことは言えません

これから出産した場合私はこうするつもりです
これまでコンサルティングでは出産を控えた方にはこうお願いしてきました
子育て中の方にはこうお願いしてきました

というのを書いていきます^^

正解はないものだと思うので
こんな考え方もアリか!と思っていただけたら嬉しいです

働く女性にとって
結婚と出産は間違いなく大きなターニングポイントとなります

特に出産!

就活の際にも転職の際にも
子供を産んだ後働き続けられるのか?という部分はかなり重要で

働き続けたい!と考えている女性はもれなくチェックしている項目ですよね

私自身も転職を経験し
起業をしたわけですが…

起業直前の29歳の私はもう私のキャリアは終わりだ…と絶望を感じていました
結婚したら私のキャリアは終わりだ…を救ったのが起業でした

今の私を見て、信じられます?笑

こんなに自由に好き勝手に働いているのに
当時は本当にもう私は終わりなんだ…と決めつけていたのです

いやーネガティブな感情って本当に怖いですよね!笑
何よりも自分を不幸にするなと感じます

終わりにするもしないも自分次第なのに
勝手に終わらせようとしていました

 
様々な働く女性の出産・子育ての状況を見ていて思うのは

「今集中すべきはどっち?」を考えられないと
子育ても仕事もうまくいかないんだなということです

妊娠するとこれまで当たり前に出来ていたことが出来なくなります
子供が生まれた場合は余計に!

自分のタイミングで動けないし
子供優先になります

それは悪いことじゃない

でもお母さんって焦ってしまうんですよね

この休んでいる間に他の人と差がつくのではないか?
置いていかれるのではないか?

私達個人事業主の場合はお客様いなくなっちゃうのではないか?

と色んな不安と戦うことになる

そんな不安から
今やらなくていいことに焦って手を出す人が多いです

資格にやたら手を出したりとか
講座を探したりとか
起業副業を探したりとか
これまでサボっていたことと一気にやりだしたりとか…

それ今?!となるようなことを必死にやりだしてしまう

客観的に見たらすぐわかることなのですが
どうにかしなきゃモードになっていると気が付けないものなのです

そんなことよりもこれからの一大イベントに向けての準備をして下さい~

単純に後悔の無い選択をしてほしいです
もし、子供に何かあったときに自分を攻めませんか?

命がけの出産よりも大事なことはないし
数年しかない子供との時間も大事にしていいんです

(別に仕事をするなということではなくてね)

なのでその状態になっている人にははっきり言うようにしています

「今はあきらめろ」

何か相談されたときに
今やらなくていいことをやろうとしている人にははっきりと言います

担当していただいてる美容師さんにダイエットの相談をされたときも

今は違う
今は諦めて、絶対にタイミングが来るからその時にするべき

とお伝えしました

そんな事言う人がいなかったみたいで大爆笑されましたが
会うたびに「今はあきらめろだもんね!」と笑い話になっています

頑張れって言われるよりも
諦めろって言われた方が気が楽になりませんか?

だって十分頑張っているもの

自分の栄養を赤ちゃんに分けてお腹で育てて
満身創痍になって産んで
産んだ後はボロボロになりながら体力を削って小さい命を育てているわけです

そんな時に余計な事考える必要なんてないです
どっちが大事かなんてすぐ答えが出ます!

だから「今はあきらめろ」

これからどうなるかわからないという不安のために行動しないでください

なってみないとわかんないな
今はこっちが大事だな

それでいいです!!

会社員の方は育児休暇のあと戻る場所があります

戻った後は大変だと思いますが
それはなってから考えたらいいことです

まずは子供が元気に育つことの方が絶対に大事なわけですから
仕事なんてあとからどうにでもなると考えていていいです

私達みたいに個人で活動することも出来ますし
こうでなきゃ!という決めつけることはやめて欲しいなと思います

個人事業主として活動している
子育て中の認定講師には時間の制限があります

WTW協会では出来るだけスケジュールを合わせて活動を組んでいます

普通の会社ではそこまでできないかもしれませんが
個人での活動だから出来ることもあります

その代わり安定収入はなくなるけれど
どちらを取るか?はその時に大切にしたいものを考えて決めたらいいんです

私達は自分の知っている選択肢の中でしか物事を決められません

不安になって行動している時は視野が極端に狭くなっています

だから不安になる前に情報収集して動いておくことが大事!
そしてやりたいことがあるなら今やっておく

いつか…と思っているうちに
自分を優先できる時間が減り、いつかがやってこないと焦り始めることになるのです

妊娠してから焦る女性はとっても多いです

妊娠って幸せな事のはずなのに
その限られた貴重な時間を焦って過ごすのはもったいないです

幸せを十分に噛みしめるためにも

”今”を生きておくこと!!

 

やりたいことを先延ばしにすると
後悔して焦ることになります

やってきてないから自分に自信がなくて
結局中途半端にこれならイケそうみたいなものに手を出すことになります

それうまくいくと思います?
友人がそうしていたら心配しませんか?

客観視が出来なくなると
他人のことならわかることがわからなくなります

所謂迷走と言われる状態です

 

そうならないためにも
やりたいことには”今”取り組んでおく

今を生きて来なかった人は

「今はあきらめろ」

と言われても諦めることが出来ず、全てが中途半端になり後々後悔することに…
負のループにはまることになるのです

焦りから必要ないものに時間やお金を使ってしまう

それって本当に自分のためになるのでしょうか?
その時間やお金を子供に使うこともできるんですよ

今を一生懸命生きている人だけが

今を大切に出来て
今の幸せを感じ取ることが出来ます

今を生きていないで「いつか」を夢見る人はずーっと何かを追いかけ続けることになる

今を生きる気がないから、夢に追いつけないのです
ちょっと厳しいことを言いましたが
どんな出来事も自分の捉え方次第で変わります

出産・育児は働く女性のキャリア形成には確かに影響が出ます

でも違った幸せが手に入るわけです
過去の自分を含め、ネガティブな捉え方をするのは本当にもったいないなと思います

どんなときも後悔をしない選択をするが基本です

私ももし子供が出来たら色々諦めます!
だってそれくらいの一大イベントですから!

いつかは子供を産みたいというのはずーっと前から自分で決めていたこと
わかり切っていたことです

だからそのタイミングが来た時に
スパッと諦められるように今必死に働いています

やりつくしていたら
また頑張れば大丈夫!と自分を信用できますからね

これだけやっておけば大丈夫!なんてものは存在しません
どうなるかなんて誰にもわかりません

不安でいっぱいになって
よくわからない行動に出るのか

それとも今が幸せだと感じながら過ごすのか

全て自分次第です

 

自分を信用できるように
今を生きて、するべき努力をして

どんな時も後悔のない選択をしてください!

不安に押しつぶされそうになったら
私の顔を思い出して

「今はあきらめろ」とつぶやいてみてくださいね!

これ結構効きますよ♡笑

産前産後の女性向けの企業研修も承っております
お気軽にお問い合わせくださいませ

※メルマガにて配信した記事です

商品が”売れる”ために必要なステップを公開中

セルフブランディングで自分らしく働く!

お困りのことがありましたら気軽にお問い合わせくださいませ

講演・研修・講座についてのお問合せはこちら
それ以外のお問合せはこちら