資格を取ればお金に困らない時代は終わりました

19_01_29_prof7111

資格を取得していて
何かしらの知識と技術はあるんです…という女性がとても多いです

資格を取っておけば何かあったときにどうにかなるんじゃないか?
と考えている人には申し訳ないのですが

資格を取ればお金に困らない時代は終わりましたね

国家資格を持っていても仕事があるとは限らない時代です
民間資格なら尚更

これからの時代は仕事があるかどうかは”人による”し
稼げるかどうかも”人による”時代になります

AIや機械化が進んでいるから

能力のない人を雇うより
機械にやらせた方が効率が良く安価なものが増えていくでしょう

私も会社員の頃は資格を取らねば!!と思っていました
会社が嫌になるたびにユーキャンを見ていましたね…

私の上司も先輩も何か資格を取らないといけないな~が口癖でした

人気資格とか職に困らない資格とか
そういうものを取れば安心できると思っていたのでしょう

自分のスキルやキャリアに自信がなかったのです

履歴書に書ける程アピールできないなって思っていたから
明確に書ける資格が欲しかった

そういうことです
きっと同じような気持ちの人がいるはず!笑

でもね、本当に大事なのは資格よりも経験なんです

どんな仕事をしてきたか?を転職活動では問われるだけですから

考えて工夫して仕事をしてきていれば
それをアピールすればよいだけなんです

資格よりも他の人がしてきていない経験の方がよっぽど価値があります

資格を取ることはとてもいいことだと思います
勉強できるしスキルアップもできます

でも資格って活用しなきゃ意味がないなと感じますね

インプットしたものをアウトプットできるかどうか?
資格を取っただけではアウトプットする場がありません

学んだだけ、となってしまうのです

それじゃ意味がないんだな~~

私は教員免許を取りましたが
今ものすごく学んだことが活きています

学校の先生にはならなかったけど

自分でオリジナルのセミナーを作れるし
40人くらいの講座ならすぐに講師が出来ます

セミナー中の雰囲気作りにも自信がありますよ

これは教員免許を取る際に教育実習でたくさん学んだから
そこに起業してからの講師実績が加わってよりよいアウトプットとなっています

今となっては高校での講演もしていますし
これからどんどん活躍の場を広げていきます

このように学んだことと経験が繋がっていると結果が出やすいです

とりあえずとった資格では
学んだ知識が宙ぶらりんになり、活用できません

活用しない知識はどんどん古いものとなり、使い物にならなくなります

世の中は動いていますから
学んだ内容は日々アップデートしないと使い物になりません

何かを必要性を感じてご縁があってとった資格をまずは活かしてください

資格を持ってないと焦っている人は
これまで自分が一生懸命取り組んできたことの価値を見直してみてください

一生懸命取り組んだことがない人は
一生懸命何かに取り組むことから始めましょう

私は教員免許を学校の教師としては使えませんでしたが
学んだ経験を講師として活かしています

どんな活かし方でもいいんです

学んだことはしっかり身についています
会社で学んだことも全て活かせます

皆さん色んなことを経験しているはずです

資格を取れば仕事に困らないんじゃない
自分の中の出来ることをきちんと明確に出来る人が仕事に困らない人です

そういう時代になってきたんだなと思います

なんとなく生きている人には厳しい世の中になりそうです!

資格じゃなくて答えは自分の中にあります

資格に頼り切っているうちはダメです
その資格を持っている人はたくさんいるでしょう?

だから資格を取ればお金に困らないんじゃない

資格と経験をきちんと使いこなして
自分らしく活用出来る人だけが生き残っていくんです

私も自信がなかった一人だから人のことを馬鹿になんて絶対しません
変わりたい人は真剣に応援します

不安なまま過ごすのか
自身を持って過ごせるようになるのかは自分次第ですよ

ワークショップや講座でお待ちしていますね♡

※2016年2月の記事のリテイクです

無料メールセミナーで起業・副業の準備をしましょ!

お困りのことがありましたら気軽にお問い合わせくださいませ

講演・研修・講座についてのお問合せはこちら
それ以外のお問合せはこちら