商品設計の際に一番最初に考えること!

19_01_29_prof7141

商品設計や開発がすごく大好きです

これからの展開を考えるとものすごくワクワクするから!

私は楽しいんですが
大概の方は商品設計に苦しんでいますね!笑

商品設計がうまくいかない女性が引っかかっているポイントはどこかというと

全部が点の状態で存在していること!

先日書いた記事でも伝えていますが
アレもコレもやりたい!はやめてくれ!

これも点の状態の典型です

大事なのは

で、それらがどう作用していくのか
なぜやらないといけないのか

なんです

お客様に成果を出すためにそれを考えるのが商品設計です

無数の点がたくさんある状態だと
商品としてまとまりが出ません

ただの”色んなことを知っている人”になってしまう

それじゃ知識は活かせないし
お客様に効果を出せないです

無数の点の中から必要な部分だけ抜き出して
それらを理論をもってつないで(←理論大事!!)
形にしていく

点だらけの状態から抜け出すためにやるのはこれだけなのです

だから
ここをクリアすると商品設計はあっという間に終わります

商品設計の時に一番最初に考えるのは

長く愛される商品を作るのか
それともお金がすぐに入ってくる商品を作るのか

この2択です

お金儲けのためだけに商品を作るなら
PRしやすい形で作り上げてしまうのが一番手っ取り早いのですが

その場合は短命で終わります

なのでまたすぐに新しい商品を作りPRして売り切る

そうやってとりあえず回していく
というビジネスモデルになるわけです

私は短命な商品を作るよりも
やっぱり10年は持つ商品に仕上げたい!!タイプです

売るものを頻繁に変えるビジネスモデルは
せわしなく不安定だと感じてしまうから

では10年持つ商品設計は難しいのか?というと…
実はそうでもないんです~

私からすると短命な商品を短いスパンで作り続ける方が大変だと思います

コロコロ商品を変えていると
信用も得られないですしね

手を変え品を変え
なんとか生き延びるよりも

心からいいと思えるものを拡大していく
そんなビジネスモデルを目指していってほしいと思います

無料メールセミナーで起業・副業の準備をしましょ!

お困りのことがありましたら気軽にお問い合わせくださいませ

講演・研修・講座についてのお問合せはこちら
それ以外のお問合せはこちら