本当にやる気あるの?と言いたくなるとき

19-01-24-09-15-33-516_deco

やりたいです!
頑張ります!

とみんな簡単に言うけれど

実際にやる人・頑張る人って少ないです

だからやりたいです!って言われただけでは
本当にやる気があるとは信じられません

全てはその人の行動を見て判断しています

やりたいです!っていうだけは簡単だから
言葉だけを信用しない様にしています

大半の人がやりたいやりたいって口に出すことで
やってるつもりになっています

それ、やってないから!
全然やってない!

やっている状態と言うのはゴールに向けて動いている状態
前に進めている状態のこと

だから同じところでグルグルしている人も
私から見るとやっていない状態になりますよ

本人はやっているし頑張っているつもりなんだろうけど
それ、やってないから(二回目)

やってるつもりになっているだけだから(これも二回目)

私達がやろうとしているのはビジネスなわけで

どこで判断されるかと言うと
やっぱり結果を出せたかどうか?だと思うんですよね

起業の準備のために起業塾に申し込んで満足する人も多いですが、
起業塾に行くだけで起業の準備が出来ているとは全く思いません

だって起業塾なんて行かなくても
起業して成功する人はいるし

行くだけじゃ準備って言わないです

学んで行動して現実を前に進めないと準備は何も進んでいません

学んで満足しているだけの状態!
(だから生徒さんには行動が大事と伝えているのですよ)

結局は何をやったか?なんですよね

やりたいですっていう人は多いけど
本当にやる人は少ない

だから成功する人も少ない
本気になってやる人が少ない

それだけのこと

なんでそんなに頑張れるんですか?とか
なんでブレずにいられるんですか?とか

良く聞かれますが

本気でやりたいと思っているからです
本気だからやるのが当たり前

頑張れない
すぐ他に目移りする
やるべきことに集中できない

その状態はまだ本気じゃないだけなのです

この記事でも書きましたが
頼まれないと動かない(動けない)のがコンサルタントです

ご本人にやる気がない時、私は傍観していますw

本気じゃない人のお尻を無理やり叩いてやらせようとしても
どうせやらないしね!

やる気がないと
必要なことも伝えられません

聞く態勢になれていないから伝えてもスルーするんですよ
(これコンサルあるあるですw必要なこともスルーされます)

やりたいですって口に出すだけは本当に簡単
考えているふりをするもの簡単です

でもそれはやっていないです
やっている風

ただ単に自己満足に浸っているだけの状態

その状態ではいつまでもうまくいくわけない
売上が伸びるわけがない

じゃあどうしてやってる風になってしまうのかと言うと…

逃げてるからなんですよね

本当にこれだけ
見たくないものに蓋をしているからなんです

自分が見ようとしないから見えない
けれど答えっていつもすごく簡単なんですよ

勝手に難しいと思い込みたいだけ

思い込むことで逃げているの
やらない理由を作りたいんだよね

本当はすでにやれることなのに
難しいと思い込んでやらないでいるだけ

だから前に進まない

目の前にある課題って大概が乗り越えられるものですよ

そんなにいきなりレベルアップした課題が出てくることなんてないです

本当は簡単に越えられるものだったりするんだけどな~
みんな逃げるからそれすら越えられない

で、結果が出ない

コンサルタントの私から見たらそれだけのこと

寝ないでやれ!
とにかく動け!

と言いたいのではないのです

やるべきことから目を逸らすのだけはやめようねってことなのです

逸らしていたら寝ないでやっても成果は出ませんよ!

あなたは本当にやる気がありますか?

やる気がないと
自分で答えを迷宮入りさせます

ずっと伝えてきているように
答えはいつもシンプルですからね

まあ、単純にやるやる詐欺の人は信用を無くします

周りからの信用よりも
やらない選択をするというのは自分が楽をすることを選んでいる状態なので

人が離れても仕方がないですね

口に出したことはやらないとね
自分にはついつい甘くなるし、言い訳もしてしまいがちだけれど
動いて結果を出すしかないんです

動かない人はやる気がないと判断されます
それでもいいなら好きなだけ言い訳するのがよろしいかと思います

私は嫌なので動きます
失敗してかっこ悪くても、そっちの方がいいと感じるから動き続けます

無料メールセミナーで起業・副業の準備をしましょ!

ご提供中のメニュー