SNS起業だからと言ってSNSばっかり更新しているわけじゃない!

スクリーンショット 2017-03-31 18.09.43

本当にすごい人はSNSに時間を使っていな

SNSは今ものすごく身近なものになりましたよね

私が学生だった頃mixiが流行り
いつの間にかFacebookに変わり

今はInstagramの時代と言われています

これら以外にもWEB上で人と繋がる方法はたくさんありますし
自分の想いや考えを表現する場所がどんどん増えています

発信することへのハードルも下がっていますね

気軽に使えるようになったからこそ
SNSを使って集客するというビジネスモデルが成り立つようになりました

この辺はもう皆さん耳にタコが出来るくらい聞いている話だと思うし
すでに活用しているよ~という人もたくさんいると思います

 

SNSを使って集客するために

私はSNS起業をしたわけですが
皆さんは女性起業家がたくさんいるSNSを眺めていてこんな風に思ったことはありませんか?

「なんてすごい人なんだろう!」

…これ大きな間違いだと思います
なんて言ったら袋叩きに会いそうですが笑

本当にすごい人ってSNSをそんなに時間を使っていないんじゃない?と思っているのです

私、そこそこ人気のあるコンサルタントだと思っていますが←
SNSに使っている時間はものすごく短いです

一日に1時間も使っていません

SNS起業と言うと

ずーっとSNSに張り付いてPRをしていると思われがちですが
SNSに向かっている時間よりも
SNSでアピールに使えるネタを探している時間よりも

お客様と接している時間や、メニュー充実のための研究や準備に時間を使っています

SNSだけに必死になるのは絶対に違う

SNSでのPRが上手だとお客様がたくさん集まってくると勘違いする人がいますが
それは間違いです

確かに最初は集まるかもしれません

でも長くは続きません

魅力的なPRや広告に惹かれて集まったお客様も
実際のサービスがいまいちだと離れていくからです

PRはとっても大事ですが
PRだけに力を入れるとアンチが増えます

その前にもっとやることがあるだろってことなのです

まずはいい商品を作ってからPRを考える
これが正しい順番です

私の経験から言わせていただくと
本当に実力がある方ってSNS上はとても地味なことが多いです

謙虚だし誠実

その結果、口コミでお客様が増えている
(SNSでそんなにガツガツしなくてもいいということなのでしょう)

SNSがこれだけ普及しても
やっぱり口コミが一番です

口コミで人が集まってくるようなサービスを提供出来ているのか?
そこのレベルに達してから「お客様が来てくれないんです」と悩みましょうね

口コミで人が集まってくるような商品は
PRをすればするほど売れます

そうではない未熟な商品だと
PRをすればするほどアンチが増えます

私たちがやらないといけないのは
SNSで華やかさをPRすることではありません

SNSの投稿に時間を費やすことでもありません

プロとしての仕事をしている時間が一番長くないといけないのです

確かに最初は研究のためや
操作に慣れずに時間がかかってしまうこともあって
SNSに向かう時間も長くなりますが

ビジネスがうまく回りだすと
だんだんSNSに使う時間が減っていきます

なぜならお客様と向き合う時間や商品を作り込む時間、打ち合わせの時間などの方が多くなってくるからです

お客様がたくさんいる人はSNSに向かってる時間が取れないよ~なんてこともあります
そうならないといけないのです!

デビューしてから時間が経っているのに
お客様が増えず、SNSに向かっている時間ばかりが長い人は要注意です

やってる風になっているだけで
全然成果が出ていない証拠ですからね

SNSは集客ツールであることは間違いありませんが
私たちが時間を使うべきはもっと違うところにあります

SNSばっかりに時間を使っている人は
やっている風の自分に酔って満足していないか?を確認してくださいね

 

SNSでのPRの仕方を勘違いしている人がとても多いので
一つチェックポイントを書いてみましょう

高級レストランの素敵なお料理を目の前にしたときに
これはSNSでのアピールに使える!いいね増えちゃうかも♡と思って写真を撮ってしまう人は要注意です

写真を撮るのが悪いとは思いません
記録を残したい人もいると思います

しかしSNSでのPR用に使える!とわざわざ撮るなら話が違ってきます

それでどうにかアピールできないかと考えてしまう部分がちょっと残念だなと思うのです

思い出を残すために撮る・おいしいお店を紹介するための撮るのと
自分のアピールのために撮るのは全然違いますよね

SNSの使い方でその人の格が見えてくるな~と思って眺めています

本当にすごい人ってわざわざ成功者アピールするための写真は撮らないんじゃないかしら?
もちろん成功者アピールするために高級レストランに行ったりもしませんよ

SNSでそんなことをアピールしなきゃいけないのってどういう人なんだろう?

と考えると

そうしないとそう思ってもらえない人なんだろうなと思います

ありがちな高級レストラン、ホテルのラウンジ、スイートルーム、高級車、ブランド物のバッグや靴…

その成功してますアピールは本当に必要なの?
本当にすごい人っているだけで品を感じます

そんな安っぽい(失礼!)アピールをしないから生まれる品なんだと思います

そういう人になっていきたいですよね~

せっかく素敵な場所に行くならその空間を思いっきり楽しみたいし
その素敵な場所が本当に似合う人になりたい

すごい人ってどういう人なのでしょうね?

ここは人によって違う部分だとは思いますが
私がすごいと思う人はそんな張りぼて成功者アピールを絶対にしません

張りぼて感を察した瞬間にがっかりしちゃう

冷静になったらおかしい!と思えるのに
SNS上の成功者アピールに惹かれてしまう人が多い理由は

「もしかしたら私もなれるかも…」という淡い期待が生まれるからなのでしょうね
これはSNSマジックだと思います

身近な人が成功している様に見えるからこそ、信じてしまう人が多いのです

でもそれって本当の成功なのかなあ?
本当にすごい人なのかなあ?
ぜひSNSとの向き合い方をぜひ考えてみてください

SNSでどんな人と繋がっていくかも同時に考えましょう

SNSに使っている時間で出来ることはないかも大事な検討事項です!

ツールは使い方次第ですが
ツールに飲み込まれているうちは活用なんて出来ません

冷静に見るってとっても大事ですよ^^

\SNS起業成功度診断/

\無料メルマガでSNS起業について学べます/

\継続できるビジネスを構築したくなったら頼ってくださいね/

\好きを仕事にする各種プロを目指す/

スクリーンショット 2017-03-31 18.09.43