Wブランディング株式会社

1119_WBD_logo_fixブランディングとは?ブランディングで一番重要なのは世界観の統一 ビジネスは全部繋がっているからこそ、分けてはいけないのです 分ければ分けるほど世界観がブレて 安っぽくなっていく 異彩を放つブランドとは徹底的に全てが統一されています Wブランディングのコンサルティング領域 ブレない強さ=ブランドの強さ 商品開発から拡大まで全てをプロデュース 徹底的にサポートするので世界観にブレが出ません ブレずに貫き通して異彩を放つブランドを作っていきます 商品開発、ブランディングデザイン(ロゴ、名刺、LOOK BOOKなど)、 キャッチコピー、写真撮影・動画制作、WEB(HP、SNS)、 PR、広告展開、イベント企画、経営コンサルティング、人材育成 全てを一貫して手掛ける会社です商品開発 企画立案 開発計画 マーケティング ターゲット選定 コンセプト設定 価格決定ブランディングデザイン ロゴ・キャッチコピー 名刺・ショップカード ポスター・フライヤー LOOK BOOK 写真撮影・動画編集 HP・LP・SNSPR イベンド企画・運営 広告展開 プレスリリース メディア出演サポート 出版サポート SNS運営サポート経営コンサルティング 社員研修 サービス品質管理 新商品開発提案 リブランド化提案 利益率改善 業務フロー改善 1119_isai 異彩とは? 多くの中で際立って見えたら、特別な存在になれる 日本はとても豊かな国で色んなもの・サービスで溢れかえっています その中でお客様に選ばれるために必要なものが“異彩”です 一種の憧れのような感情をいただきながら選んでいただけるブランドになるために 洗練されたものを作り上げていきます 上品さを失わないために奇を衒うことはしません 基本やルールから外れていないのに何だか新しい! けどうまくまとまっている 他にはないものなのに、ものすごくしっくりくる なんだか気になって仕方がない 忘れられない もうこれ以外は選べない 丁寧な商品開発と一貫したブランディング・PRによって実現していきます Wブランディングと異彩な存在を目指していきませんか?

↓法人設立記念!初回相談が無料です↓

 

代表 能登のブランディングへの想い ブランディングは売り込まなくても選ばれる異彩を放つ存在になるために必要なもの ブランドや選ばれる存在いうキーワードが出てくると皆さん急に後ろに下がっていく印象があります ハードルが高いということなのでしょうか? 確かにブランドと言うとハイブランドイメージしてしまいますが ハイブランドだけではなくすべてのサービスに対してブランディングを考えるべきです なぜなら売り手がブランディングを意識しなくても お客様は勝手にそのサービスや商品に対してのイメージを固めます そしてそういうもの(ブランド)だと認識しています 売り手が意識しないからブランド化されないわけではないです やらなければそういうものだというブランド化が進むだけ だからブランディングを考えて、 狙ってブランド化する必要があるんです お客様が勝手に欲しいと思ってくれるサービスや商品 つまり選ばれるブランドになるために必要なものって何だと思いますか? 他とは違って目立つこと? もちろんこれもすごく大事ですが ブランディングは目立たさせることではないです ハリボテ感が強いブランディングは 2度目の購買に繋がらずブランド化に至る前にポシャってしまいます 見た目を整えたらブランドが出来上がると勘違いしている人が多いですが ブランド化が終わるにはそれなりの年月がかかります 私たちはこういうブランドですよとお客様に知らせていくことはすごく大事ですが 買っていただいて実際にサービスに満足いただいて こういうブランドなんだ!とお客様の中に落とし込みをしていきます リピーターを獲得していくためには 自分たちが持っているブランドイメージとお客様の中にあるブランドイメージがイコールでなければなりません そのために必要なのは掲げているブランド力を支えるためのスキルや実績など 中身の部分になってきます ブランディングの会社なのに社内研修まで行うのには理由があります 社員もブランドの一部です いくら外側が素晴らしくても中身がイマイチだとお客様はお金を払うのが嫌になっていきます 継続していただけませんのでリピーターにはなりません そうなるとブランド化が終了する前にお客様が離れてしまい、定着せずに終わります ブランド化の失敗ですのでヘタクソなブランディングと言えますね ブランドはお客様と一緒に作り上げていきます 自分だけの想いや希望だけではブランド化は完成しません もう一度お伝えしますが、ブランド化に必要なことはとにかく目立つことではありません サービスの中身も全部含めてブランディングをしていきます 当たり前に選ばれる存在、ブランドになるためにはやはりそれなりの時間と手間がかかります 実績を積んでいくという意識も必要になります そう割り切って最初は浸透するまで頑張っていきましょう 浸透のさせ方やPRのポイントなどもありますので是非ご相談下さい ビジネスは全て繋がっています 商品開発からブランディング・PR、その後の事業拡大のご相談まで一気にやらせてください 拡大時のPRイベントの発案も積極的に行っていきます タイミングを見極めてどんどん仕掛けていきましょう 売り込まなくても選ばれる異彩を放つブランドを作りたい人に必要なサービスをお届けしていきます なんでもご相談ください!

↓法人設立記念!現在初回相談が無料です↓