その認知の広め方、はっきり言って失礼です

img_0841

心をなくして認知を広める意味はあるの?

グループコンサルでもよく話題に上がる認知活動の話

認知活動って大切です

 

なぜなら知られていないといいものも売れないから!

 

ただし広め方にもポイントがあります

起業初期にやることはみんな同じ

本当にそうかな?
確かに一般的に言われていることはやったら成果が出るものです

アメブロの読者登録も
Facebookのお友達申請も

やった方が絶対にいい!

 

でもただ単に作業としてやるのは反対です

ただ単に作業として

読者登録をする

 

ただ単に作業として

友達になる

 

そんな人から商品を買いたい人がいるのだろうか・・・

 

読者登録や友達申請で自分を見てくれる人は増やせるかもしれない
でもやっぱりそれだけじゃダメだと思う

使っているのは人間で気持ちがある

初めての時はメッセージをくれた方が嬉しいし

メッセージの内容がきちんとブログを読んだものだったらもっと嬉しい

 

私もそういうメッセージをくれた方のブログは読みに行きます

そこに手間と気持ちを感じるから

 

認知を広める方法でもっとも簡単なのがFacebookでのタグつけです

私タグつけが一番人間性が出るなーと思っています

 

下心が見えやすい

有名な人にタグつけしてもらったら自分の顔が売れる!
あわよくば!あわよくば!

 

そういうの、ばれます

下心ほどみっともないものはない

 

本気でそう思っています

 

私はタグつけフリーにしていますが
失礼なタグつけをする人のは全部外します

 

タグはつけてもらえたらラッキーなものですが

タグつけしてもらえるから会いにきました!
みたいな人を誰が応援したいんだろう?

 

私だったら応援できないなあ

 

有名な人手当たり次第会いに行って

ペラペラなレポート記事を書く
これじゃ応援出来ない

 

何しに会いに来たんだろう?
この人は私のこと見てないな

そう思うのです

 

コメントも同様です

なにこの人っていうコメントしてくる人を応援する気にはなれない

 

めっちゃ媚び売ってる!
でも私の意図はわかってない!(記事読んでないってばれてる)

って気付いたらとても嫌な気持ちになります
人間ですから…

この嫌な気持ちにはやっぱり慣れないです

 

有名な方に会ってタグつけしてもらうのが認知活動だと思っているなら
きっとあなたのビジネスは伸び悩みます

確かに顔は売れるんだけど…

有名な人からお客様を分けてもらうことしかできないから
有名な人のファンの方がお客様になる

 

最初はそれでもいい

でもそのあとはどうやってお客様を増やしていく?
また新しい有名な方を探しに行く?

 

前回の記事でも書いたように

女性起業家に広まるだけじゃ売り上げは伸びていかない

 

誰に売るのか…を考えなくてはいけないですね

 

有名な起業コンサルの人にタグ付けされたら売れるのか?

そこから大きく売れるのは起業家を対象にしている人だけ!

 

有名な人に媚び売っている場合ではない!
自分のお客様を探しに行かなきゃ!

 

メッセージなしの読者申請を普通だと思っているのは女性起業家だけ

友達申請をガンガンしていくのが普通だと思っているのも女性起業家だけ

そう思ったら作業としてやるのは恐ろしくないですか?

 

自分でお客様を遠ざけているかもしれません

どこで何をしてても心を無くしちゃいけない

心なくなったらロボットでいいじゃん!

 

人間らしく働きましょう

認知活動のポイントは応援されるかどうかだと思ます

みんなから応援されて認知を広めていきましょう!

 

応援されるためには一生懸命頑張る!これが一番です
(昭和すぎますか?笑)

少なくとも私はそういう人を応援したいです^^

もっと具体的な話はグループコンサルにてお伝えしますね
生徒さんはお楽しみに♡

 

ここには載せられない本音記事がまだまだあります

毎日更新中のアメブロもよろしくね♡

img_0841