お客様のニーズを正しく判断出来ていない女性起業家が多い!

2015-08-10-10-26-49_deco

お客様の要望、全てに応えなくていいんです

これ、すんごく大事なことなので完全保存版にしてほしいくらいです

個人で活動を続けていきたいなら絶対必須な考え方!
しっかりと読んでくださいね!

お客様のニーズを知ることは売れる商品を作るには必須です

私も商品を作るときにはお客様のニーズを最重要視しています

だけどお客様の要望すべてに応えているわけではありません
聞いている癖に応えないってどういうことよ?!と思うかもしれませんが

まずお客様の声には経営的視点が完全に抜けています

「こうだったらいいな~」

という素直な気持ちではあるけれど
そこには自分の利益しかないんです

私たちはお客様にサービスを提供してお金をいただくわけですが
お客様のニーズに100%応えたらうまくいくか?というとそんなことはないのです

「〇〇だったらいいのにな~」

はある意味無責任な発言でしかありません

ただ純粋にそう思っているだけ!
ヒアリングをしたら応えなきゃ!という気持ちになってしまう人が多いのですが

お客様は別にそれが叶わなくてもなんとも思いません
叶ったらもちろんうれしいけどね

叶わなくても別にその商品を買わないで他を探すだけだから何とも思わないのです

「〇〇さんから××してほしいなあ~」というお願いをされることもありますが
それが自分の方向性に合っていなかったらやらなくていいことです

先日実家に帰ったときに母と激論を交わしたのが

「会社に保育園を作ればいいんじゃないか問題」
母は保育園があったら楽だろうにねえ!と働いている女性目線の意見を言ってくれました

もちろんそこにはこれから出産をするかもしれない娘たちが
そうだったら楽だろうという善意しかありません

でも経営者側にいる娘(私)は
会社が保育園を運営する際の現実的な課題をいくつも考えます

実際に保育事業について調べたことがあるので
それはそれはリアルに課題が見えてくるのです

現実を知っている私からすると
それを会社に求めるのはちょっと難しいかな?という判断になるのです

いやもちろんあったら助かる女性が多いし!
私も後々やってみたいと思ったから調べたんですけどね!

それでも
実際にできるかどうか…は完全に別の話でしたね

会社にどれだけの負荷がかかるか?を説明したら母も納得していました

現実を知ると

なんでやってくれないの?!から
既に保育園を併設している企業はとても素晴らしいのね!に変わるのです

出来ないことはあって当たり前です

出来たら素晴らしいけどね
でもそれを実現するには潤沢な資金や経営的余裕が絶対に必要になるのです

あったらいいね!はリアルなニーズですが
それに応えることが出来ないのもまたリアルなんですよね

個人事業主の場合はそこまで大きな話にはなりませんが
それでもやっぱり出来る範囲で応えていくというスタンスでいることがすごく重要です

お客様にこっちの経営まで考えて意見をくださいなんてことは絶対に言ってはいけませんよ!

受け取る側がいただいた意見に対して経営的判断をしていくのです

私たちはお客様のニーズに応えていくよりも前に
活動を続けていくことの方が大事です

活動を続けていくためには経営的判断が絶対に必要になってきます

ニーズを読み取るだけでも難しいのに
そこから経営的判断をしてくの?!とナーバスになった方もいるかな?

そうそう、両方をやるんです
これが出来ないから売れないんです!!!

はっきり言っちゃう
どっちも出来なきゃだめよ

それを起業コンサルなりスクールなりセミナーで学ぶのよ、本来は!

ニーズのヒアリングをしながら
経営的にどのニーズに応えていくかを判断していくのです

全部に応えるなんて絶対に無理だし
(神か!)

全部に応えてたら方向性がブレブレになります

つまり経営的にはいただけないニーズに踊らされてしまう人は
活動軸がきちんと定まっていないということなんです
(自信がない人ね)

これやったら集客しやすいかな~という気持ちで流されちゃう人も多いと思いますが
ダメよ
それをやるから全て中途半端になるのよ!!

じゃあお客様から頂いたニーズからどうやって選んでいくのか?

これはもう簡単です

下記の視点を考察するようにしましょう
・私だけに求めているのか?
・そのニーズに応えたらお客様は本当に成長するのか?
・成長後の姿は自分の理想像と一致しているのか?
・それをやったときに自分のビジネスは拡大していくのか?
お客様のちょっとした欲求を満たしてあげるための商品はいらないと思うんです

ちょっとした欲求とは…
会いたいだけとかちょっとやってみたいだけとかそういうやつです

私たちが重視しないといけないお客様のニーズは
本気で変わりたい!と思っている方のものだけ
そう考えたら大概のものは応えなくていいかな…となるはずです

行ってみたい!と言われたから開催したのに全然人が集まらないよ~と悩んでいる方多いですよね?

それはここが出来ていないからなんですよ

お客様のニーズを正しくキャッチして
経営的判断を繰り返していけばビジネスはどんどん大きくなります

うちの生徒さんはお人好しの方がすんごく多くて
ここの判断が苦手な方が多いです

言われたこと・頼まれたことをそのままやろうとしちゃうの

とってもいい人だなとは思うけれど経営者としてはどうかしら?

こうなったらもう体で覚えてもらうしかないので

「それ違うと思うよ」

と都度都度指摘しています

ニーズを正しく知ることは本当に大切です

ここが出来ないとビジネスの拡大も安定も絶対に無理ですから!!
自信がない方はぜひ頼ってくださいね^^

\SNS起業成功度診断/

\無料メルマガでSNS起業について学べます/

\継続できるビジネスを構築したくなったら頼ってくださいね/

2015-08-10-10-26-49_deco