売れる商品と売れ続ける商品って違うんです

16-01-11-14-31-19-029_deco

売れる商品じゃなくて売れ続ける商品を作るのだ!

皆さんは見分けがつきますか?
(これには見分け方があるのでそれは次回の記事で書いていきますね)

とりあえず売りたい!が本音だと思いますが

売れるだけじゃダメです
売れ続けないとダメ

最近は初速というか
どれだけ速く成果を出すか?みたいなところに価値があるようですが

初速よりも大事なのは持続性です

もちろん出した初速をそのまま保てればベスト!

でもそれってかなり難しいと思うんだな
急いで成果を出すために急いで作った商品は

”今”売れるものです

ということは3か月後は同じものが売れるとは限らない

日本は本当に流行に敏感です
SNSの世界はその何倍も敏感!

あれ、これ流行ってるんだなと思った次の瞬間には飽和状態になっている

みんなそれが売れるから一斉に始めるんですよね…
本当に”今”を追いかけている

この”今”を追いかける商品作りはとっても難しいんです

常に敏感に
常に柔軟に
常に変化して…

素晴らしいように聞こえますが
これかなり大変です

次々に売るものを変化させていくなんて眩暈がしますね…

安定の二文字が全く見えないw
でもコロコロ商品が変わる人いますよね??

なんで商品が変わるんだと思いますか?

ずばり
変えなきゃ成り立たないから…じゃないかしら

ビジネスを構築する上で私が大切にしているのはリピート率

つまりリピーターさんになってもらえるかどうか?です

流行りに飛びつくお客様は
すぐに次の流行に飛びつきます

長いお付き合いは…難しいです
だって”今”それがいい感じだから”今”欲しいだけなんだもの

そうなると新規のお客様を集客し続けるというビジネスモデルになりますね

新規をたくさん集客するのってかなり大変です

既にデビューしている人はわかると思う
1人を集客するのが大変なんだもん

それをずーっとやり続けるのはしんどくないですか?

起業初期にやっていることを
半年後も一年後もやり続けるというビジネスモデルです

次の商品は売れるかわからない
そんな一か八かの勝負を繰り返していたら

心が疲れます
自信もなくなります

じゃあどうすればいいのか?

答えは簡単です!

一つきちんとこだわりぬいて商品作りをすること!
(これってプロということよね?)

私たちはお客様に成長させていただくという部分がかなりあります

経験を積ませていただいて
徐々にレベルアップしていく

そうやって積み重ねていくものなんです

積み重ねていってやっと売れ続ける商品になっていく

私の生徒さんはスロースターターに見えているかもしれません

商品作りを丁寧にしていただくので
まず簡単にはスタートが切れません!笑

でもきっと生き残ると思います

リピート率高いし
アップセル率(他の高額商品の購入率)も高いですから

しかもみんな不器用だから営業なんてしないのに…この成果はすごい

これも商品をきちんと作り込んでいるからできること

今頑張っている生徒さんは
一年後に消えてそうだなって思わないです
(もちろん私も消える気はありません)

お客様を見て商品を作るのか
それとも売り上げを重視して商品を作るのか

売れ続けるのは前者だと私は思います
最初に楽をすると必ずどこかでしっぺ返しを食らいます

最初こそ丁寧に!

自分なら丁寧に作り込まれたものにお金を払いたくないですか?

お客様はその違いをきちんと見極めます
だからリピート率を重視しているんです

リピートする価値があるか?

そこです重要なのは!

長く活動できることを目標に商品設計をするとなると

”今”売れることよりも

成果を出すことに注目するべきなんです

それがきっと長く売れ続ける商品設計に繋がります

お客様を喜ばせるという
もっと基本的な部分にしっかり取り組んでほしい

一年後にこの人は同じ商品を売るつもりなんだろうか?
一年後もこの商品を買う人はいるのだろうか?

最近はそんな目線でSNSを眺めています

次回は売れ続ける商品の見分け方をご紹介します!

この方法を知ると本当に実力がある人の見分けがつくようになりますよ^^

普段コンサルでしか話していない特別な内容です
お楽しみに!

\SNS起業成功度診断/

\無料メルマガでSNS起業について学べます/

\継続できるビジネスを構築したくなったら頼ってくださいね/

 

16-01-11-14-31-19-029_deco