会社員からの起業準備④:本当に使える資格や講座の見極め方

準備④

■過去に配信していたメールセミナーを公開しています
この記事の続きです

皆さま昨日の宿題はいかがでしたか?
いつ頃利益が出そうでしたか?

厳しいことを言いますが

こうなりたいな~とワクワク妄想する時間よりも
現実と向き合う時間の方が大切ですよ

だってあなたは経営者になるわけですからね♡

誰よりも自分に厳しく、お願い致します
それが自分自身のためなのです

チェック項目④:本当に使える資格や講座の見極め方

利益を出せる仕事をしたいなら本当に稼げるものか見極めてくださいね!
という話を今日は書いていきます
(めちゃくちゃ大事です!)

会社員時代に副業について検索した際に
たくさん情報が出てきたのですが

その中で「これは…うまいこと書いてあるけれど絶対に稼げないなあ」と感じたものがいくつもありました

起業をしてどれくらいの収入を望むか?は人それぞれですが
自分が選んだ方法が望んだ金額を得られるような働き方かどうか?のチェックを最初にしてくださいね

たまに絶対にそれは無理だよ?というような状況で苦しんでいる方がいらっしゃいます

お金を出して学んだからそれを仕事にしないといけないという思い込み
これがいいと教わったからやらないといけないという思い込み

このどちらも本当に利益を出したい人なら絶対にやってはいけない間違いです

必ず“自分で”考えて判断してください
大概のことは自分が考えようとしようとすればおかしいと気が付けます

資格を取得後は仕事になると思い込んでいる人が多いですが…

とっただけで結局仕事にはなりませんでした…という相談もとっても多いのです
これは仕事になるかどうかの見極めが足りなかった証拠

仕事にしたくて資格を選んでいるならば

同業者の先輩たちはどうやって稼いでいるか?
稼げない業界ならどんな手を打っていくのか?

そこまで考えないとうまくはいきません

私自身も会社員時代に手軽に取れそうな資格に手を出したことがあります

とりあえずとっとくのは損じゃないかな?という…
アルアルな理由でよく精査もせずに資格に手を出しました

結果、全然使えませんでした
(こうやってネタになっているからまだましかな?)

簡単に取れた資格だったので
それだけじゃ仕事ができるレベルじゃないし、ちょっと詳しくなっただけ

あーこれは何の意味もなかったなと確信したのです

簡単にとった資格で仕事をしている人に依頼したいですか?

私なら嫌だなあ・・・
ということはダメってことなんです

それだけじゃ仕事になるわけがない
稼げるわけが、ないのです

楽をしようとした自分に恥ずかしくなりながら
同じ過ちを繰り返さないと決めました

私の場合は数万円の投資で気がつくことができました

これが100万、200万を投資したあとだったら…と思うと震えます

 

ではどうしたら本当に使える資格や講座を見つけられるのか?

ここがなかなか難しいのですが
高ければいい資格かと言うとそうではありません

100万円近い講座よりも十数万の講座の方が実践的で使える内容だった
という経験をした方の話も聞いたことがありますし、

よくあることなんじゃないかなと思います

高いからいいものなんだろうという決めつけをしてしまうのは分かりますが
実はそうとは限らないというのを覚えといてくださいね
(もちろん値段に見合っているものもたくさんありますよ)

値段が高いこと
サポートが充実しているように見えること
ホームページが整っていること

これらは実は学べる内容の質にはあまり比例しません

じゃあ何が大事かと言うと

作っている人たちがどれくらい本気で人を育てる気があるかどうかだけなんです

お金になる講座を作りたい人なのか
人を育てたい講座なのかで内容は変わります

私は認定講座や認定資格を作る側なのでこの基準は間違いありません

人を育てる事ってものすごく大変です
知識や経験があるだけでは人を育てることはできません

時間も手間もものすごくかかりますし
自分以外の誰かのことをフォローするというのはそれなりに労力がかかります

それをやってくれそうな先生と出会えるかどうか
そこが大事だと思います

確かにお仕事なので利益を出すというのは悪いことではないですが

利益を出すことを優先しているところの資格は
割と広く浅く、それっぽい内容が詰め込まれてることが多いのかなと思います

もちろん広い知識も大事ですが
そこから先、どれだけ深い知識を身につけていけるかが仕事にできるかどうかの境目になります

プロと”ちょっと詳しい人”は違いますからね

本当のプロになれる資格や講座を選ばないと
デビュー後にご自身が苦労することになります

資格を取得しただけでは本物のプロじゃないですからね!
お客様に価値を提供できるスキルやホスピタリティがある人が本物のプロです

自分の都合で起業したくて
手っ取り早く資格を取った人のことではありません

技術習得や知識習得はどれだけよい先生や師匠と出会えるかが勝負!

教えてくれる人によって学べる内容も変わるし
そこからの伸び率も確実に変わっていきます

簡単にプロになれることを優先する人の選ぶ先生や師匠は同じような思考を持っている人なので

広く浅くの知識をたくさんの人に広めるやり方をしています

一人一人を深く深く育てたい
という先生はどんなことを考えて働いているか
どんな風に講座を作っているか

そこを考えることができると良い講座や資格と出会えるのではないでしょうか

今は講師にも簡単になれてしまう時代です
講師だからきっと大丈夫!と安心しないで自分で見極めて投資を行ってくださいね^^

これは資格選びにかかわらず
コンサルタント選びや講座選びでも同じになってきます

私達はずーっと学び続けて成長していかなければなりません
そうでないと生き残ってはいけないのです

なので本当に価値のあるものを選べる人になっていく必要があります

提供者側の意図を見極めて
自分に合っているかどうか?を考えていきましょう

投資した分は回収することを頭に入れながら
学ぶべきものを選ぶ事も重要です

投資した分を回収して
はやく利益を出すためにも事前準備をしっかり行いましょう

今日は「自分が学んだ(学ぼうとしている)スキルでプロとして活動していけるレベルか?」
「そこで学んだ人たちは稼げているか?」を考えてみましょう

厳しめに、お願いします
稼ぎたいならば現実を見ないといけません

プロになれるレベルのスキルが身につく講座は少ないです
厳しく、深く学べる場所を選んでください

この確認はプロになってお客様に提供しちゃってからだと遅いのです
お客様を舐めている状態の人は必ずトラブルになります

舐めているって…と思うかもしれませんが
自分に甘い人はお客様のことを軽く扱っているということです

それは舐めているということです

今すぐ、やってくださいね!

ではまた明日♡

–宿題–

「自分が学んだ(学ぼうとしている)スキルでプロとして活動していけるレベルか?」
「そこで学んだ人たちは稼げているか?」を考えてみましょう

次の記事はこちら

商品が”売れる”ために必要なステップを公開中

セルフブランディングで自分らしく働く!

お困りのことがありましたら気軽にお問い合わせくださいませ

講演・研修・講座についてのお問合せはこちら
それ以外のお問合せはこちら