仕事の効率を上げるために必要なのは心のマネジメント

toa-heftiba-270811

仕事ができるようになりたい!と考えている女性はたくさんいますね

もっと効率よく働けるようになりたい
成果を出したい

という相談は本当に多いのです

会社員でも個人事業主でも経営者でも
仕事の効率アップに必要なのは心のマネジメントです

え?心?!と思った方
心が大事なのですよ~~

女性は想像以上に感情優位な生き物です

自分は感情で動いていないと思っていても
大概感情で動いています

男の人みたいな思考ですねとか
さっぱりしていますねと言われる私も感情で動いていますからね

ここは抵抗せずに認めてしまった方がいい部分なのです

仕事ができるようになりたいと考えたときにまず思いつくのは
処理能力を上げることだと思います

PCスキルでも何でも
速くて正確な方がいいに決まっている

処理を速くするために必要なのが”感情を抜いて判断する”ことなのです

どっちがいいんだろう?と考えたときに
必要な事実だけを引っ張り出してきて判断できる人と

うじうじ悩み始める人では処理速度に大きな差が出ます

感情のせいでどうしたらいいか分からなくなって
躊躇したり迷いが出たりして速度が遅くなってしまうのです

判断をするときに感情は必要ありません

必要なのは事実だけ

これが徹底できない人は
いくらPCスキルを磨いても処理能力は上がらないのです

資料作りのスピードを上げるにしても
感情を抜いて整理することが出来ないと資料がなかなかまとまらない…となるのです

仕事が速い人って脳みその中が整理整頓されていて
必要な情報がサッと出てくるようになっています

いるものは出していらないものは引っ込める
これが正しいお仕事モードの頭の中

色んな感情が邪魔している人の頭の中は
整理整頓どころか何が必要なのかの判断すら進まない状況です

このうじうじ悩んでいる状態がありがちな罠ですよ~

悩んでいるから必要なことを考えている=仕事をしているという勘違いをしてしまっている女性が多いです

でも仕事ってそういうものではありませんよね

成果を出さないといけないので
自分の心をマネジメントして成果を出せる自分でいないといけないのです

いらない感情が渦巻いていると
的確な判断が出来ません

男性はこの辺の割り切りがとっても上手なんです

感情論が男性に通じない理由はここにあります

愚痴を言った際に

「そんなこと言っても仕方ないでしょ?で、どうするの?」
「結局何が言いたいの?」
「それは今関係ないでしょ?」

と言われたことがある方はわかると思います
(この言い方傷つくんですよね…)

男性の思考回路は成果を出す方に向かっていて
女性はそれが苦手なのです

どうしても今自分が味わっている感情を優先したくなってしまう
それを聞いて欲しくなってしまう

前述したように私も苦手です
感情がどーーーーーーーっと出て必要なことを冷静に考えられなくなる時もあります

だからこそ、心のマネジメントを意識しているのです

意識して自分でリセットできるようにしています

生まれ持った特性をなくすということはなかなかできることではありません
でも意識をするだけで改善していくことが出来ます

仕事の時は切り替えて心をマネジメントする

そんな意識を持っていただけるといいと思います

 

そしてもう一つ大事なポイントが!!

判断するときに必要ないのは”自分の”感情です

お客様の感情や取引相手の感情は考えていただかないといけません
だから抜くのは自分の感情のみ

ビジネスというのはお金を動かすことだと私は考えているのですが
お金を動かしているのは人間です

なので顧客心理や購買意欲を考えられないと物は売れないし
取引先の感情も考えないと取引が円滑に進みません

もちろん社内の上司やチームの人たちの感情の検討も必須です

ここに自分の感情を入れてしまうともう何がなんだかわからなくなって
結局何が問題だったのかすら見えなくなってしまいます

この状態では客観視ができなくなり
俯瞰でものを見ることが出来なくなっています
(この指摘を受けている管理職候補の方も多いのでは?)

そうすることで処理能力が下がっていくのです
感情に振り回されてしまっていますよね…

自分以外の人の感情については考えるけれど、自分の感情は抜く
このスキルが必要となります

心のマネジメントが出来ない人は自分の感情を一番優先しています

自分がどうしたいか?ではなく
何が必要なのか?を考える

仕事の効率を上げたいならぜひ見直してみてくださいね!

女性のためのマネジメントスクールBE SMARTではこの辺をみっちり教え込みます

仕事で成果を出せる自分になりたい方におすすめです!

企業研修も承っております
女性活躍推進に力を入れたい企業様、お気軽にお問い合わせくださいませ

※メルマガにて配信した記事です

商品が”売れる”ために必要なステップを公開中

セルフブランディングで自分らしく働く!

お困りのことがありましたら気軽にお問い合わせくださいませ

講演・研修・講座についてのお問合せはこちら
それ以外のお問合せはこちら