ブランディングは売りたいものを売るために必須です

DSC_4378

ブランディングとは難しそうですが、一体どんなものなんですか?
という質問を良くいただきます

ブランディングという言葉に対してハードルを感じたり、
抵抗をしてしまうのはとてももったいないです

なぜならブランディングをする・しないでは
売れる数、お客様層、商品価格、マーケット全てに大きな違いが出てしまうからです

ブランディングとはサービスや会社の世界観の統一だと考えていただけると良いかと思います

世界観を統一することで魅力が伝わりやすくなり、
ターゲットへの効率的なアピールが可能になっていきます

見た瞬間に伝わるくらいにブランドイメージを確立させていくのがブランディングです

HPやブログ、その他SNSアカウントにおいて
言葉選びや文章の作り方、使用する写真を工夫することで表現したい世界観を作り上げていきます

ブランディングをすることで相手に与える印象を
発信側が設定することが出来ます

発信媒体以外に商品などへの統一感もとても大切です

ファンを増やす、商品を売るならばブランディングは絶対に必要です!

あなた(自社)の商品の良さは本当に伝わってますか?
自分(自社)がお客様や世の中からどう見られているか意識したことはありますか?
伝わっていない&伝える努力をしていないなら
ぜひブランディングに取り組んでみましょう

リアクションが面白いほどに変わっていき、お客様層もガラッと変わっていきます

ブランディングにおしゃれなキーワードは必要ありません

ブランディング=盛る・かっこつける
という先入観を持ってる方が多いですがこれは違います

見てくれだけを整えることをブランディングだと勘違いしている方が多いですが

全てにおける統一感の一致を目指すのがブランディングです
世界観のブレが起こるとお客様が混乱し、魅力が伝わらなくなります

ブランディングで必要になるのはかっこよさよりもわかりやすさです

何をやってる人(会社)なのか
どんな特長があるのか
売りはなんなのか

これらが伝わるかが大事

いくらかっこよくても伝えるべきお客様に伝わってないいないと商品は売れません

キャッチコピーや商品名を一緒に考えていると

「これ、素敵ですか?」
「もっとおしゃれな方がいいですか?」

という相談も良くいただきますが、
おしゃれよりわかりやすさや世界観に合っているかどうか、を重視してくださいね

あなた(自社)の魅力を伝えるためのものですから
外に答えを求めず

既にある魅力がより良く伝わる形を考えていきます

どんな世界観で伝えていくのがいいか?
考えるのはこれだけです

ブランディングがどのくらい徹底されているかで
ブランド価値が決まります

物が溢れているからこそ、ブランディングをし、選ぶべき理由を伝えていきましょう!

 

充実すぎる無料コンテンツ♡

無料とは思えないボリューム!
なんだこれ!他とは違うぞ?ととってもご好評をいただいております♡
ちょっと辛口だけど当たってる~!

オンラインで学べる女性起業家育成スクール

好きを仕事にすることはとても難しいことです
利益を出し続けて息の長い女性起業家を目指しましょう

このスクールは女性のために開発されています
難しい言葉は使わずに説明しますので安心してくださいね♡

女性のためのマネジメントスクール

自分らしく輝きながら成果を出せる SMART WOMAN®を育成しています

お困りのことがありましたら気軽にお問い合わせくださいませ

講演・研修・講座についてのお問合せはこちら
それ以外のお問合せはこちら