【等身大で記事を書くポイント】体に染み込んでいるものを出すだけ!

01

人気ブログを作るために等身大でいようね
というアドバイスを私も良くするのですが

等身大で書かなきゃ!と意識して書くよりも
もっと簡単な方法があります

等身大で書かなきゃ!って正解がないじゃないですか
だからみんな迷子になっちゃう

もっともっと簡単なことなんですよ

 

等身大でブログを書く一番簡単な方法は

体に染みついていることを
そのまんまここに書くこと

私は話すかのようにブログを書いています
メルマガも同じです

私のまんま
私の中のものを外に出しているだけ

自分より素晴らしい物は出てこないし
無駄に盛ることもありません

だから実際に会ったときにギャップが少ないんだと思います

頭を使って書いているというよりも
頭の中の一部をブログに書き写している感じです

どうしてもみなさん
ブログ用に書くという力んでいるような頭の使い方をしていますよね

そうじゃないんだな~

お客様を騙したいなら
頭をめいいっぱい使って
素晴らしそうな文章を仕上げないといけないけれど

自分の仕事に自信がある場合はそんなことしなくていいんです

もうすでにあるものを外にちょこっと出すだけ
これが出来れば等身大は簡単です

これが出来ない…という時は
単純に経験値が低いのかもしれません

プロとしての経験値ですね

息をするように
おしゃべりをするように

自分の頭の中をアウトプットするだけです

基礎があって実力があって応用力がある人ならば自然と出来るようになります
(文章の書き方は少し学んだ方がいいかもしれませんが)

等身大でブログを書くことは難しくないです
それが出来ない理由は等身大の自分に自信がないからなのかもしれません

それならば、自信がつくまで努力するしかない
間違っても取り繕ってそれっぽい薄っぺらいブランディングやライティングノウハウに逃げてはいけませんよ

それ、何の解決にもならないですからね!

無いものは出ない
あるものをお客様に伝わる形で出していくだけです

お客様との会話が問題なく出来る方なら書けるはずですよ

そのまんま、ありのままでお願いします!

商品が”売れる”ために必要なステップを公開中

セルフブランディングで自分らしく働く!

お困りのことがありましたら気軽にお問い合わせくださいませ

講演・研修・講座についてのお問合せはこちら
それ以外のお問合せはこちら