メッセージでの営業活動を推奨しない理由

DSC06437

「メッセージでの営業がくるのですが、私も同じようにやった方がいいですか?」

これ結構聞かれるのですが…
やりたければやれば?という感じです

ちなみに私はやっていません

営業方法ってその人の価値観がモロに出るもので、
自分がその方法が好き、もしくはなんとも思わないならやったらいいと思います

どの方法を選ぶか?で集まってくるお客様が変わるというのは
覚えておいていただきたいです
(この理由は女性起業家育成スクールで学べます)

私がメッセージでの営業活動をしない理由は
見ず知らずの人からいきなり営業のメッセージが来るのが嫌だからです

え、絶対に行かない~こわーって
営業メッセージいただく度に毎回思います

パン教室のお誘いをいただいたり、よくわからない交流会のお誘いをいただいたりしますが
全部既読スルー・削除です

たまに起業セミナーのお誘いも来ます
手当たり次第すぎるだろ!笑

でもそれにも騙される人はたくさんいますね
チラシ配りと同じ感覚でやっているんだと思いますが
チラシとメッセージって違いませんか??

受け取った側は私に来たメッセージだわ!どうしよう返さないと失礼かしら!ってなります

返していないことにモヤモヤもします
(私は削除しているけど笑)

失礼なことしてしまったかしら?と相談されることもあります
そういう心理を狙って送っているんだと思いますよ~

メッセージだから何かしらリアクションした方がいいのではないか?
わざわざ声をかけてくれたから行った方がよいのではないか?

そういう気持ちにさせるために送ってます

これが気持ち悪いから私はやりません

自分なら絶対に行かないので
自分と価値観が近い人は行かないのでやりません

自分がやられて嫌なことはやらないのが鉄則だし
自分がやられても気にならないわ~という人はメッセージでの営業をしたらいいと思います

でもまあ…押し売り感がすごいですよね

メッセージでもそうだし
会ったときのクロージングでも

グイグイ来る人には引きます
下品だなと距離を置きます

メンタルが弱っている人だったら買ってしまうのでしょうが
そういう人を集めていることにも引きます
(これをやるから詐欺っぽく怪しくなるんです)

もちろんメッセージを送ること・クロージングをすることでも一定の効果は出ます
だからしなさいっていう指導をするコンサルさんもいます

その行動を良いと思うならやったらいいのです
前述しましたが完全に価値観の問題です

私はメッセージでの営業をしていません
生徒さんにもやれという指導をしていません

必要ないものは売りつけないという集客スタイルです

得られる信用は売り方でも変わりますよ

信用されながら
お客様から選ばれるという集客スタイルを目指せるのが理想です

メッセージを活用してもいいけれど
その行動でどういう結果が得られるか?を考えないと仕事とは言えません

あんまり考えずにやってしまう女性が多いですが
安易な行動で失う信用があります

目先のことに囚われず
長い目で見ていくことが大事ですね

無料メールセミナーで起業・副業の準備をしましょ!

お困りのことがありましたら気軽にお問い合わせくださいませ

講演・研修・講座についてのお問合せはこちら
それ以外のお問合せはこちら