自称コンサルタントを見抜く方法

DSC_1081

素人だなと思うコンサルタントの特徴

最近私にしては大人しい記事が続いていましたが
今日はちょっとピリッとしそうな予感ですね

私もまだまだ未熟なコンサルタントです
コンサルという仕事は経験を積めば積むほど出来ることが広がっていくものだなあと感じています

今日はそのスタートラインにも立てていない
素人のコンサルタントの特徴を書いていきます

実は私はいつかコンサルタントの育成もしたいです
いつかというか近いうちにやりたいと決めています

起業コンサルではなく、コンサルタント

コンサルタントとは…ある事柄について助言・指導を行う専門家。相談役。(Google)

課題解決の手伝いを出来る女性を育成したいんです

私自身ももっともっと腕を磨きたいし、人材育成もしていきたいです
(占い師の弟子はとらないけれど!)

コンサルタントって助言や指導を行うのが主な仕事ですが
それを行うためにたくさんの経験や知識が必要になっていきます

また、それぞれ専門分野の知識や業務経験以外に
課題解決を目指すためのベーシックなプロセスを身につけている人だと思っています

ここがコンサルとして大事な部分

知識は持っていて当たり前
経験を積むのも当たり前

それをクライアントに活かしていくためのプロセスがとっても大事です

知識だけあってもダメ
経験だけあってもダメ

それとは違う能力を身につける必要があります

 

私が眺めていて違和感を感じるコンサルタントは

断定的な人です

これをやっとけばOK
誰でもうまくいく

そんなものはあり得ないし

コンサルタントってそれぞれの状況に応じて解決策を提案していくものなのに
なんで形にはめるのでしょうか

ビジネスは断片だけ見て判断できるものではありません

色んな角度から物事を検討していきます

市場に合わせたり
その人の商品に合わせたり
お客様層に合わせたり
その人の活動ペースや稼ぎたい金額なんかも検討していきます

ものすごーくたくさんのことを同時に検証して
ベストなものを導いていく

なので断定的な考え方や
断片的な情報で判断するなどは
SNS起業で言うと高いから売れないとか同業者が多いから売れないとか1000PVいってないから集客できないとかそういう安易な考え方)

あり得ないんですよね

一部しか見ないで適切な答えが出るかと言われたら絶対に出ないし

一人一人出てくる課題は違います

提案内容が雑なコンサルはこの辺を見ていない証拠です

これだけやっておけばOKという提案をする人はもう見る気がない人ですね

アクセスを増やすにしても
ここがこう弱いからその補填をするためにこういう記事を書いてこれくらいのアクセスにしていきましょう
思うようにアクセスが伸びなくてもこういう反応が返ってくるようになったらあなたの場合はOKです

これくらいの答えが返ってこないと仕事にならないと思う

視野を広く持つこと
本当の原因を探ること
適切な解決策を提案すること

これはコンサルティングの基本だと思いますが
SNSの世界では出来てない人が多いのかなと思います

自分が出来ていないのをわからないままコンサルとして活動している人も多いです

当たり前ですが、それでは成果を出すのは難しいですね

よく生徒さんから一個の質問に対してのフィードバックが多いと言っていただくのですが

色んな角度から検証しないと
その質問に対する適切な答えが出ないので

自然とそうなってしまうんです

誰にでも当てはまる方法はないし
その人の置かれている状況、望む状況によって

やることが違います

それを型にはめるように指導するのはコンサルティングではないですね…

学校の授業じゃないんだから
これテストに出るからやっとこう!みたいな話じゃないです

しかも最低限やっておいた方がいいことなんて
WEBでググればいくらでも出てくる

私達コンサルタントが提供するべきなのは
どこにも載っていないその人だけの答えを導き出すこと

断定的で検証する癖のないコンサルタントにはこれが出来ません

習ったことを伝えるだけの自称コンサルタントにも出来ません

名乗ったもん勝ちの世界ではありますが
やっぱり成果を出せないとお客様が離れていきますし

そこからどんどん集客に躓いていくでしょうね

おいおい、自分のことコンサルティングした方がいいのでは…?!という状況に陥ってしまう

そんな風に思われる人に誰もコンサルを頼みませんよね

素人コンサルが溢れているけれど
素人コンサルが許されるわけではありません

実際にあれだけ流行っていた起業コンサルもすっかり下火に…

さて次は何が流行るのでしょうか?

何を仕事をするにしても極めないとお金はいただけません

 

女性起業家のコンサルティングをしてきて感じるのは

本当に実力がある人って
「自分はまだまだです…」って皆さん口にしているのですよ!

もちろんアピールも控えめです

アピールは上手になってほしいのですが
仕事に対する姿勢はとっても共感します

私もまだまだ勉強していかなきゃと思っています!

たくさん経験を積んで出来ることを増やしたい!!

そういう気持ちで仕事をしている人ってどれくらいいるのでしょうかね?

この気持ちがある人は素人コンサルさんを見抜けるのではないかと思います^^

何かを質問したときに薄っぺらい答えしか返ってこない
毎回核心の部分をぼかす

そういう人は実力無しです

これ、どのお仕事でも一緒だと思います!!

どんな仕事でもプロフェッショナルの考察は素人が理解できない範囲に及んでいます

だからこそプロなのです

質問したらうざいくらいの回答が返ってくるくらいの方がいいってこと!

そういう人になりたいですよね~

繰り返しになりますが
ビジネスは色んな方向から物事を観察し、同時に判断し組み立てていくものです

これでOK!言い切れるものはありません
誰でもできる!なんてものでもありません

それがわかっている人はそういう表現をしません

これが一番の決め手かもしれませんね^^

もし私が育成したコンサルタントがそのような表現をしていたら即、首にします

即です♡

どうぞ参考になさってくださいね!

\SNS起業成功度診断/

\無料メルマガでSNS起業について学べます/

\継続できるビジネスを構築したくなったら頼ってくださいね/

\好きを仕事にする各種プロを目指す/

 

 

DSC_1081