起業している人しかお客様にいないって問題だと思うよ

o0705096013354956078

あなたのターゲットは起業女性ですか?

色んな女性起業家を見て不思議だなと思うこと

「あなたのターゲットは起業女性ですか?」
これ、どういう意味か分かるかしら…

 

もっとダイレクトに言うと

「誰に見てもらうために記事書いてるの?」

「誰に見てもらうために投稿してるの?」

 

起業女性をターゲットにしている人と
一般の方を相手にしている人のアピール方法って違います

 

私が一番違和感を感じるのは

「ブログのアクセスの上げ方」を

起業コンサル・ブログコンサルをしていない人が書いてアクセスが上がったと喜んでいる姿

 

…アクセスが上がったのは起業女性がまわりにたくさんいるからですよ

みんなアクセスあげたいから読むんですよ

 

アクセスが上がったから何度もアクセスアップ方法を書く

…あれ、何屋さんかしら?

ブログコンサルを仕事にするならそれでいいけど

全然関係ないならあんまり意味ないような…

 

ってかもっと書くべきことがあるでしょう!

もったいない…

 

そのブログ記事を書いてどんな成果を出すつもりですか?

ターゲットは起業している女性ですか?

起業している女性だけですか?
SNS集客を初めて

女性起業家のお客様が増えました!って言う人がいますが

 

それって当たり前です

自分の周りにいるのは女性起業家だもの
(例えばFacebookのお友達やブログの読者は女性起業家が多いですよね)

 

身近な人だから集客しやすい

起業していない人はそんなにFacebook使っていないです

ブログも書いていないです

 

その人たちを集客できるようになるかどうかが大事なんじゃないかしら?

ずっと狭いコミュニティの中でお金を回すだけじゃ売り上げは伸びませんね

そして本当に集客したいのは女性起業家ですか?

 

ブログの内容で来てくださるお客様が変わります

何を書くのかってすごく大事ですよね

 

目先のアクセスを追いかけないで!

もっともっとお客様と向き合っていきましょう

自分のターゲット層をもう一回確認して

何を書かなきゃいけないかじっくり考えてみてくださいね!

ここには載せられない本音記事がまだまだあります

毎日更新中のアメブロもよろしくね♡

o0705096013354956078