成功者はみんなしている超簡単なこと

sidekix-media--FsgWEVacLU-unsplash

私最近、自分よりすごい人に会いに行くように意識をして動きました

すごいというのは曖昧な表現ですが
経営歴が長く、着実に事業拡大をしている経営者の方に会うようにしました

自分に必要な視点を学ぶために、尊敬出来る経営者の先輩を訪ねたのです

有難いことに色んなお話をさせていただいたのですが
皆さん言うことが同じでした

そして私も成功するためにはやっぱりそこなんだよね…とすごく共感しました

お酒飲めないけれど
飲めるんじゃないかと勘違いするくらい、共感しました

カンパーイ!ってやりたくなりました
(どうでもいいから早く書け)

私はまだまだですが
未熟な私でも先輩経営者の方から漏れなく褒められることがあります

それは”行動すること”です

起業したいという相談はたくさん受けるけど
実際に起業する人は少ないし

法人化したいという相談もたくさん受けるけど
実際に法人化する人も少ない

君は言ったらやるからそこがすごくいいね
他人とは違うよ

そんな風に行動力を褒められたのです

正直、そんなことで?と思ったんです

起業だって、法人だって続けられないと意味がないから
始める事にそんなに意味があるのか?と

いやこれがあるんです!

意味があります
大概の人ってやる前に諦めるんです

だって…とか
どうせ…とか

ちょうど良さそうな言い訳を探して結局やらないことを選択します

女性の起業コンサルをしていても
やりたいって言うのに実際にやる人は少ないんですよ

自分のことだからやらなくても私は何も言いませんが
やらないと結局成果にはつながりません

やりたいと思ったことを実行する力を持っているかどうか?が一つの分かれ道で
成功する人は実行に移せる人なんです

すんごい当たり前のことを書いています

私は今、当たり前のことを書いています(二回目)

すごく簡単な事なのに出来ないんです
不思議ですよね?

じゃあなぜ出来ないのか?

それはやらなくても昨日と同じような明日が来るとわかっているから、です

日本って平和で豊かだから
静かに穏やかに暮らしていけます

何かを始めるというのは
そこにイレギュラーが加わり、未来の予測が出来なくなるということ

地味ーなストレスがかかるのです

だからやらないことを選択します
やらなくても平気だから、やらないのです

やらない方が楽だから、やらないのです

私は頑張れ!と強要することはしません

自発的な行動でないと
結果には結びつきにくいからです

個人事業主になって
会社で数字を出す事と個人で売り上げを出す事の違いを目の当たりにしました

会社って別に自分一人で数字出さなくてもなんとかなるじゃないですか
だからねサボってるんですよ

うまーい具合にみんなサボってます
私もサボってました

しかし個人事業主になるとそうはいかないです

数字を出すためにとにかく必死になる
だからスピードが自ずと速くなっていきます

もちろん起業しても動けない人もいます

何でこの人は動かないでいられるんだろう?と疑問に思うことが何度もありましたが

その理由は明確で
趣味起業のレベルや副業だと危機感がないんです

ちょっとお金が増えたらいいなというスタンスの人と
これでやっていくぞ、生活かかっているぞという人は危機感が違います

危機感は力の源になります
私の脳みそにはいつも危機感がドーンと居座っています

自分が大したことない人間なのを知っているから
誰よりも危機感を持って動いているのです

危機感が日々の行動量に繋がっています
お話を聞かせていただいた経営者の先輩たちもやっぱり危機感を持ち続けています

それを焦りという形ではなく
新しい取り組みへの挑戦という形で外に出しているのです

まずは自分のやりたい!と思ったことに対して行動を起こすことです

行動を起こすというと大層なことをしないといけない気がしたり
失敗したらいけない気がしたりしますが

失敗はするものだから
出来ることから始めてみるべきなのです

はっきり言って失敗の方が多いです

経営者の先輩たちもそう言っていました
そして「ダメならやり方を変えればよい」と全員が言っていました

私もコンサルでそうアドバイスをします

やる前からぐちゃぐちゃ考えて
悩んでやっている気になる人が多いですが

それだと結果、なんにもやってないですからね

悩んでいるだけのやってるアピールで誤魔化せるのは
やらない人だけですよ

それも本当は気付いているのに
指摘したら自分の首も締まるから指摘しないだけ

やりたいって言ったのにやらないのは信頼を失います

失敗をするのは当たり前なので
とにかく動き始める事

動き始めたら善し悪しを判断して改善を図っていく

これの繰り返しです

失敗はデータとして蓄積します
分析して同じ過ちを繰り返さないようにするのです

そうすることで成功率が上がっていきます

地味だなと思ったでしょう?
でも皆さんが欲しがるノウハウはそうやって構築されているんです

成功しやすいパターンは
失敗事例があるからこそ見つけられます

失敗って必要なものなんです

もちろん、私も失敗はしたくありません
だから今後のために大切にデータとして蓄積します

そして成果が出やすい方法を見つけたら
そちらに全力を傾けます

成果の出ないものは捨てて
成果の出るものを伸ばす

とても基本的なことですが
捨てないで大事にとっておく人も多いです

ここでも変化が怖いのかもしれませんね
私はすぐ捨てます

だって捨てないと自分の首を絞めるだけだから
データにするためになぜダメなのか?の分析を終えてからばさっと捨てます

この切り替えも成果を出すためにはとても重要です

決められないという方も多いですが
それは危機感がない証拠です

私は自分のためにバサッと決めます

成果が出ないものを続ける理由はありません

成果が出るものに注力する
それが自然な成り行きというものです

そして成果が出るものがわかったら、どんどん進化させていきます

そのままにはしておきません
より良いサービスに磨き上げていきます

これはちょっとびっくりするかもしれませんが
出した成果をどう使っていくか?を考えていきます

成果は使うんですよ

今出た成果で満足していてはすぐに売り上げが立たなくなります
だから今やっているものを次どう使っていくか?を考えていて

この1,2ヶ月はこれまで4年かけて構築してきたものを
次はどの形にするかを考えています

新しいことを始めるつもりで動き始めています

今のままでいるつもりはありません

もちろん全てはこれまでの延長線上にあって
仕事の内容がレベルアップしていくだけのことです

方向性に大きな変化はないけれど
商品の形は変わっていきます

チャンスを逃す人は成果を出す人のスピードについていけないことが多いです

ずーっと自分と同じところにいてくれると勘違いしている人も多いんですよね…
成果を出す人はさっさと前に進みますよ

動かないでいる間にどんどん進んでしまうから
悩んでいたサービスの提供が終わっていたり
値段が上がっていたり
形が変わっていたりと

チャンスを逃し続けることになります

だからこれだ!と思った時に行動に移すのはすごく大事なんですよね

次があると思っていると人って動かないものですが

本当にその次は来るのか?
来る根拠は何なのか?

考えてみないといけません

いいサービスを提供する人は
進化させることの重要性を知っています

もしその人に惚れてサービスを選んだなら、急ぐべきです

その人はどんどん前に進むと思いますよ!

私がお話を聞かせてもらった経営者の方たちは
最初一人で始めた事業ですが、今は自分が関わらない形にシフトしています

組織化して違う人が担当しているのです

会社ってそうやって作られて行きます
世の中のサービスもどんどん変わってきていますよね?

消費者は提供されていれば買うことが出来るけど
サービスの内容や提供の有無は提供者が決めるのです

どこの会社も売ることに必死です
必死だから進化させたり、時にはサービスの提供をやめたりします

変化し続けないと飽きられるから
変化のスピードは格段に速くなっています

いつか…と思っているうちに
色んなものが消えていきます

また探して悩んで…というのを繰り返しますか?
とても非効率です

やってみてそれを評価して次につなげていく
地味ですがこれなんです

繰り返すことで失敗データも増えて
嗅覚も磨かれていきます

あ、これはやった方がいいな
あ、これは違うぞ

がすぐにわかるようになるので
ますます成長速度が上がっていきます

動けないという女性はとても多いですが
動けないのが一番のリスクです

行動を起こすまでの期間が長い人って
悩んでるうちに時代が変化していって

ベストマッチじゃなくなっているから
成果が出しにくくなっている

というのも多いです

…もう諦めて、とりあえず動きませんか?

そこでズーンとしていても
眉間に皺がよっておブスになるだけです

せっかくなら動いてはつらつとしましょう
動き始める人しか成功しません

いつか…が来るのは動いた人だけです
動いてない人には来ません

世の中は常に変化しています

取り残されないためにも
小さいことでいいから自分で決めて、動きましょう

自分を動かせるのは自分だけです
これは起業に関わらず、です

皆さん動いてくださいね!

読んで満足しちゃダメよ~
何かしら行動に移さないとこの記事を読んだ時間が無駄になりますからね~

動くことで

やった方がいいこと
やらない方がいいこと
絶対やっちゃいけない、手を出していけないこと

が判断できるようになっていきます
鼻が利くようになるのです♡

とは言われても出来るだけ失敗したくないと思うので
次の記事では失敗を防ぐ判断方法を書いていきますね!

起業して自分らしく働きたい▶女性起業家育成スクール
学び、成長したい▶女性のためのマネジメントスクール BE SMART
経営者向けコンサルティングを受けたい▶ブランド化戦略コンサルティング

商品が”売れる”ために必要なステップを公開中

セルフブランディングで自分らしく働く!

お困りのことがありましたら気軽にお問い合わせくださいませ

講演・研修・講座についてのお問合せはこちら
それ以外のお問合せはこちら