キャリアプランを考える時には生涯賃金を意識しよう

2019_4_29_Sumire44797

仕事が決まったとの連絡に喜んでいたら
違う方からもご報告がありまして

なんだなんだ
何だかすごいな

と携帯を見てつぶやきました

二人とも転職したくて会いに来たわけじゃないんですよ!

なのに数カ月後に転職をした
自分はどうしたいんだっけ?を考えた結果、転職をした

(内観してみたら、見えたんですよね)
(だから自分で決めて、自分で動きました)

色んな条件を上げて「無理です」と言ってたのに
動いたら無理じゃなかった

(経験がないから…とか、子供が小さいから…とか!)

自分が無理だと決めつけただけだったんですよね~

動き始めると日常が変化するし、
一時的にイレギュラーが増えて疲れるし、
少し先の未来すら見えなくなるからちょっとした恐怖が生まれます

それが予想できるから
やらないという逃げの選択をしちゃうんですよね

そして何よりも嫌なのが
自分の世の中の評価を見せつけられること

(これが嫌なんですよね~)
(知りたくないからグレーにしとくよね、わかるよ~)

評価が低かったら上げる努力をすればいいだけです

怒っているのではなく、
幸せになってほしくて書いていますよ

適切な努力を続けることが出来れば、必ず改善しますから!

転職に限らず、キャリア形成についてのアドバイスをするならば

ご自身の生涯賃金を意識するのがおすすめです

今のスピード感で進んでいって
未来はどんな予測になりますか??

(うっ!見たくない!となったら危険信号よ~)

今は良くても…今後働き続けたときはどうでしょうか
未来の自分、幸せそう??

出来ることが少ない&増やす気もないなら、生涯賃金は上がりませ

サボることは簡単ですが
それらは全てご自身の将来に跳ね返ります

人生全体を考えてから
「私今の状態でいいのかな?」と考えていきましょう

出来ることや経験を増やした方がいいな、と私なら考えます

それをどこで挑戦し、経験するのが自分のためになるのか

キャリア形成を考える際のポイントです^^

多くの方が転職したくなった時、会社を辞めたくなった時に
初めて自分のキャリアに向き合うようですが

それは間違っていますよ
(過去の私も間違えていた!!)

あんまりこういうことを話す人がいないみたいですが

”自分の人生のために”働いてくださいね!

とりあえず働くなんてことをやっていたら
幸せになんかなれないし、くすんでいきますよん

転職したお二人が受講したのはこの講座です
心のマネジメント術を身につける女性のための心理学講座

受講中は能登のメンタリングが付いてきます
その効果がすごいんです♡

私が登壇するのは1月のクラスで終了の予定ですので
お早めにお申込みくださいね!

ファンが増える秘密を公開中♡

“自分らしく輝く 自分らしく働く”を叶えよう

お困りのことがありましたら気軽にお問い合わせくださいませ

講演・研修・講座についてのお問合せはこちら
それ以外のお問合せはこちら