心に余裕がないと面白いブログ記事は書けない

01

私たちは未来のお客様と出会うためにブログを書いているわけですが

最初の頃は

どうしても力んで自分じゃないキャラで書いてしまったり
集客意識の強い売りつけるような記事になっていたり
とりあえず書いて中身がペラペラだったり
とにかく読んでて面白くないブログに仕上がってしまうことが多いですね

過去の自分のブログ記事がつまらない…と気付けるようになったら成長した証拠です!

と慰めても恥ずかしいものは恥ずかしいですよね…笑

私自身も素敵とは言えない記事を書いておりましたが、
過去と今で圧倒的に違うのは”心の余裕”だと思います

 

ブログっていうのはね
ただ書いてるだけじゃやっぱり相手に伝わらないんです

しっかりした文章を書けば伝わるわけでもないし
自分の商品をズラーーっと書き連ねればいいわけでもない
商品のアピールだけグイグイしても読まれない

なぜならそういうブログって読み物としては面白くないから!

じゃあ何が大事かというと

読み手のことを考えて
どんな風に書いたら伝わるかな?
どんなことなら読みたいと思うかな?

と工夫することが大事なんです

これは心に余裕がないとできません!
自分のことだけを考えていると、自分が書きたい記事(読ませたい記事)を書いてしまう

だから集客集客!と焦っている人のブログって面白くないのよね

余裕のなさ、出ちゃってる~~

自分の売上の焦りをブログにぶつけてはダメですね
ブログの面白さからは遠のいていきます

その辺がわかってくると
楽しく書きながら集客できるようになりますよ

商品が”売れる”ために必要なステップを公開中

セルフブランディングで自分らしく働く!

お困りのことがありましたら気軽にお問い合わせくださいませ

講演・研修・講座についてのお問合せはこちら
それ以外のお問合せはこちら